FC2ブログ
黒兎月ですよっと
 
ファンタズマゴリア公式大会in東京(2012/6/3)

2012-06-04 Mon 01:18Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
参加してきました~
っても本戦不参加の昼からのバトラonly組ですが。


なんか最近はショップ大会にも行かないし(社会人なって時間が合いずらいってのもありますが)、
身の回りにやる人もいないのライトプレイヤーとして定着しつつありますね。
まぁ、そんなわけで本戦よりバトラでガッツリプレーしたいなって思いがあるわけです、はい。
ちょっと、このままじゃよくない気もしますが……

何はともあれ今日のプレーメモがてら色々晒してみましょう。
デッキとか感想とかetc...

んで結果ですが……



12戦3勝9敗(だった思う)



(゚д゚)ヘボスギダロ……



とまぁ、実際へっぽこプレイヤーの僕ですが今までで一番しょっぽい感じです。
ちなみにだったと思うってのは、今まで一日にこんなプレー回数することなかったので、
対戦相手を全員覚えられていないって理由です。
ちなみに対戦相手↓


風花×4
琴羽×2
フィオネ(0136)×1
ガウ×1
朝霧×1
アリエス×1
辰子×1
由宇×1



敏&穏攻めの方が非常に多かったな~
武攻めが少なかったのはバトラだけのイベントとは異なるから……かな?
後、僕は対戦した方が朝霧使っている人ぐらいでしたが、
まわりにはAEのエースカード使っている人もそれなりにいましたね。



んでは、まずは今回のデッキさらすとこから。


エース
 葉桜 清楚


EX
 浄化
 王家の戦い
 おしおきタイム


キャラクター(23枚)
3積み
 源 忠勝
 三条 真琴
 遠山 朱金
2積み
 正宗 静流
 日和 橙子
 南戸 朱音
 ユースティア・アストレア
 宇佐美 沙織
1積み
 橘 菊理
 能美 クドリャフカ
 神北 小毬
 九鬼 紋白


バトル(12枚)
4積み
 お化け屋敷
 コスプレ
2積み
 騎乗訓練
 お風呂
 

アイテム(6枚)
3積み
 王冠
2積み
 膝枕
1積み
 プル


イベント(19枚)
4積み
 幽閉
 ぐりぐり
3積み
 反論
 討伐令
 刺激的な光景
2積み
 願い星



前回(カードゲーム感謝祭後)は「敏攻めかAEのエースカードを次使うぜ!」
とかなんとか言ってたのに蓋を開けてみればこの様、清楚ちゃん!

最初はお気に入りのガウを使おうかと思っていたんです。
ただ、今回のバトラ参加特典は別に欲しいのないし、
だったらガラっと色変えてみるか~と思った&今はver4.0でしょと思い直した結果です。
後、前回の時に清楚ちゃんが結構いい感じだったので……てのもあるかな?


んで、結果を振り返ってみてのまずは一言



これは構築からダメダメだったw



正直やる前から負けることのほうが多いだろうな~とは思っていたんです。
でも、もうちょっといけるだろって淡い期待があったんですよ。

まぁ、EXとかイベントあたり見てもらえればわかるとおもいますが、
狙い目は2パターン。


1.討伐令からのお仕置きタイムでエースが殴りきる。
2.刺激的な光景からの討伐令で前衛のフルパンチ



上記を2つを3ターン目ぐらいを目標にって感じ。
まぁ、1コスで耐久力がないエースとしてはこれぐらいしか選べないでしょ。
手堅いデッキだとジリ貧で負けるだけだと思うし……

ただ、できたのはほぼ1のパターンばっか。
前者は討伐令とバトル数枚でいいのに対し、
後者は刺激的な光景+殴れる前衛2,3体+その分のバトルですからね。
必然的に条件の簡単な1ばっかでしたよ。

ただ、殴りきる打点までいって発動はできるんだけど、
なんとか軽減で1発目を免れ、2発をさらりとEXで回避される。
そして、その次のターンでジ・エンド!って感じすなー


(6 ̄  ̄)ウーン……


2コストエースでもハプニングとランチタイムの採用率あんなに高いのか~
まぁ、大会とかTL上のEX話でお仕置きタイムの採用率低い理由は聞いていましたが、
ようやくそれを実感したって感じですね。

後思ったことはやっぱりエースが殴りに行く時にバック入るとキツイですね。
特に風花の時とか来るバトルの防御が器・敏ばっかでなんともまぁ酷い感じでした。
今までガウとか琴羽使っているときはバックはほとんどきにしませんでしたから……
二人はエースHP高いし、ガウの時(ver1or2の時)は敏攻めが少なく、琴羽なら防御も600なるしね。

後は上記バトルの廃棄忘れて相手のゴリ押しにやられるってパターンもあったり。
正直自分の考えなしのプレーが露呈しまくった感じのバトラでした。


構築に関しては思うところは多々ありすぎて書ききれないので特に思ったことを幾つか。

1.キャラク23枚なら無理に積み数減らさないで使いやすいキャラを増やしたほうがいいかも。
2.2コストイベント、王冠は重いので序盤で攻め切れないと効果が微妙。反論もされやすくなるし。
3.EXの選択はダメダメだった(もちろんそれにあわせてデッキ構築もなんですが)。
4.ぐりぐりは気に入った!

ですね~
エースの能力的に、2コストイベントや王冠を使う関係上3、4ターン目に決めれないとジリ貧です。
コストの関係で出せるキャラ数のびないですからね。
後、グリグリは結構使えたよバックを微妙にいれつつ前衛が粘るって意味で。



うむ、今回の感想はこんなところにしておこうかな。
まー、結果はめっちゃわるかったけどたくさん対戦できたので色々学べたよ。
プレー数が少ない自分としてはいいことだ。

後、やっぱ少数派のエースを使うのは結果はどうであれ楽しい!
前回の百代だとそういう面白みがなかったからな~


ではでは、また次のイベントにでもお会いしましょう。
本日プレーして頂いた方はありがとうございましたm(_ _)m

別窓 | カードゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

 
カードゲーム感謝祭2012春

2012-05-13 Sun 21:20Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
行ってきましたカードゲーム感謝祭2012春@池袋。
もちろん目的はファンタズマゴリアの物販&バトラ。

まずはサクッと購入物と来場特典をアップ。


120513_01.jpg
ファンタズマゴリア アナザーエディション1.0(以下、AE1.0)

120513_02.jpg

カードゲーム感謝祭特製ダブルストレージ


AE1.0はファンタのイラストパラレルパック。
既存キャラカードはエース仕様になったり、
イベント&バトルは別イラスト&キラカード化ですね!

とりあえず2BOX買ってエース3人以外はそろったみたいですが……


使いたいイベントカードが4枚揃ってないのがもどかしい!!


個人的にはイラストで好みになっているのが多いので差し替えたいな~とは思う。
まぁ、別途販売もするらしいのでもういっちょ買うか、
どっかのショップにシングル探しに行ってもいいかもね。

ダブルストレーズは結構作りがいいですね!
前の感謝祭の時もそうだったけど、感謝祭の来場者特典は普通に使えるものでGood!



さて、んで物販が終しだい参加したバトラ。
気になる戦績はといいますと……


9戦5勝4敗!!


(´・ω・`)ゞウーン


微妙なところです。
まぁ勝率5割超えてたらいいっちゃいいんですが、
今回は勝利特典がよかったんですよ。
6勝でシリアルポイント交換スリーブ、
9勝で箔押しサインカードとかね。
まぁ、せめて6勝したかったってのが本音なので微妙ってところ。

そんなことはさておき今回のデッキを晒してみる↓


エース
川神百代


EX
ランチタイム
強がり
ミスウィンフォードコンテスト


キャラクター(23枚)
マルギッテ・エーベルバッハ(1.0)×4
リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ×3
葉桜 清楚×3
正宗 静流×2
遠山 朱金×2
マルギッテ・エーベルバッハ(4.0)×1
武蔵坊 弁慶×1
九鬼 紋白×1
椎名 京(1.0)×1
椎名 京(4.0)×1
源 忠勝×1
鳳 ちはや(0292)×1
能美 クドリャフカ(0032)×1
井ノ原 真人×1


バトル(16枚)
稽古×3
偽装×2
乱闘×2
滝行×2
騎乗訓練×2
お風呂×2
お化け屋敷×2
コスプレ×1


アイテム(2枚)
剛拳×1
付け髭×1


イベント(19枚)
八双の構え×4
勇気×4
ラッキースケベイベント×4
秘蔵の資料×4
抵抗×3



今回の対戦相手のエース
川神百代(4.0)×3
天王寺 瑚太朗×2
ノエル・マーレス・アスコット×1
スィーリア・クマーニ・エイントリー×1
徳河 吉音×1
フィオネ・シルヴァリア(0006)×1


なかなかに酷いミラー率&武攻め多すぎ!
いや~今までミラーを一回もやったことない僕がまさか1日に3回もあたるとは……

新鮮で楽しかったよ!

やっぱ同じエースでも構築は結構違う感じがたまりませんな。
同じカードでも同意活かすかの考えが違って面白いです。


まず感想としては何よりも……


ガツガツ攻めるデッキも楽しい!!


ですね。
今回のデッキは構成見てもらうとなんとなくわかると思うけど、
ひたすらに攻めつつ王家を狙うってもの!

……やっぱ王家って考え捨てられないんだよなw
百代、ラッキースケベイベント、秘蔵とひたすらにドロー&廃棄。
今まではユースティア系の廃棄使ってパターンとは変えてみました。
ちなみに発動率としては1/3ぐらい?
まぁ、攻め手の一手段としてはそこそこ使えている感じですね。

後は能力アップ系のイベント多めの構成。
守り系は少ないので、そこは前衛で落ちづらいの多めに採用って感じですね。

後は白コスなしで殴り続けたいなって思いもあり武と穏攻め。
ミスウィンフォードコンテストとも交え、百代が穏低いってことも考慮しての構成。
朱金と静流も考慮してってのもあるか。


そんな考えのもとに組んだわけですが、
結論としてはイベント&アイテム構成がいかんな~と思う。

まず、勇気の使いがっては予想よりも良くないな~って感じがしました。
実質1コストで300ですが、効果で寝かせるやつはターン終了時まで寝たまま。
マジ恋勢は攻める奴以外は1枚積みが多く、能力的にもあまり場に出したくなかったので、
結局マルさんとか清楚を寝かせるはめになり攻めてを欠くことになるのが多かったです。

アイテムも張ると手が遅くなるのと百代がひたすらに殴る感じでなかったこともあり、
そこまで恩恵は受けれていなかったかな~という感じ。
これは武攻めの人が多く、エースが殴るとバックが入るためでしがたね。

後は幽閉&朝の告白はないのでやっぱコタローはきつい……
一騎当千も使われること考えると前衛での殴りやすさも全然違いますしね~

今日の結果を鑑みると、一回で殴りきるより(パンプ重視するより)
相手には殴らせず毎ターン複数人でちょこちょこ殴るのがいいのかな~と感じました。


その他面、つまりキャラとバトルについては、
キャラは適時3体以上出せていたし、
八双の構え&抵抗もあり結構耐えられていたと思います。
また、バトルに関しても百代の武神&マルさんに使う量としてはちょうどよかったかな?
相手が武攻めの時は穏攻めが差異になるので、うまく機能することも多かったね。


最後にEX。
今までのようにガウ使うこと考えると福音のコスト不足を補うため、
強がりって結構使えたんですが今回は微妙。
一騎当千、防御よりなカードが少ないことを考えると撫子喫茶のほうがよかったですね。


とりま、今日の感想はこんなところです。
本日参加された方々はお疲れ様でした!!

さて、百代さんもう飽きたし他組むかー。
ってか、やっぱ敏攻めが一番しっくりくるんだよな自分的に。
そんなわけでAEを考慮しつついろいろ考えてみようと思います。

んで、次ファンタやるのは6/3の東京かな?
まわりにやる人いないし、
ショップ大会は仕事&住んでいる場所の関係等で少々難しいですからね……
土日に近場でやっていたら行くんだけどな~

まあ何はともあれ、また6/3だ!!


別窓 | カードゲーム | コメント:0 | トラックバック:5 | top↑

 
バトルラッシュ@東京の綾瀬

2012-04-01 Sun 22:32Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
題名の取り、ファンタズマゴリアの公式大会
……と同時に開催されているバトルラッシュに参加してきました。

4月から就職の関係で関東勢にもどった自分ですが、
4/1に大会があるならいくっきゃねぇ!と思いたった次第。
がしかし、関東の実家に帰ると親戚関係の用事が入ってしまい、
午前開始の大会は挫折……
前の大阪大会もそうだし何かと参加できないんですよ。。゚(゚*´Д⊂グスン

ってか何気に最後に外でうったのは大阪の時以来だから結構ひさびさ。
年度末は修論やらなんやらで余裕なかったですからねw
まぁ、それはおいておきバトラのみ参戦してきました。

んじゃーまずは軽くデッキでもさらしてみる。



エース
沖原 琴羽


EX
王家の戦い
タッグマッチパフェ45ミニッツ
夕日の魔法


キャラクター(21枚)
4積み
 ガウ・ルゲイラ
3積み
 リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ
 宇佐美 沙織(P)
2積み
 速瀬 まなみ
 浜北 航平
 神楽 ほたる
1積み
 笹瀬川 佐々美
 川神 一子
 日和 橙子
 景浦 智
 朝比奈 洋子
 

バトル(10枚)
4積み
 水中遊泳
2積
 飛び込み台
 怪盗
 剣玉


アイテム(6枚)
2積み
 リムジン
 犬耳メイド服
1積み
 決死の決断
 ちびもす


イベント(23枚)
4積み
 修行
 手当て
 反論
 ショッピング
3積み
 指圧
2積み
 救出
 秘蔵の資料



以上の敏攻めが今回のデッキ。
ついにユースティア系以外のエースを採用しましたよっと。

でも、主力は相変わらずのガウで、
エースの琴羽を始めとした1コス600打点勢がそれを支える感じ。
また、キャラは全体的に700打点で落ちる可能性が少ないキャラを幅広く採用し、
それ以外には敏パンプ要因を採用ってところですね。

枚数的にはカミカゼ系・パンプ系であるキャラは多めです。
また、アイテムのコスト、相手バトルを利用しての殴り、
落ちづらくあわよくば王家って理由でリシアは多めの3積み。
全体的にキャラを結構散らしているのはキャラカードの少なさも考慮してです。


んで、バトルは少し多めの10枚で、エースが琴羽なんで無難なバトルである水中遊泳は4積み。

アイテムは多めの6枚。
基本的にはガウが殴りに行くことを想定しているので、
防御時に防御属性ダウンだろうがあまり気にせず積んでます。
っつても、1コストで100上がる系を多めにし、2コストアイテムはちょい採用。
2コストアイテムは武キャラのコスト必須だけどエースが条件満たしているので
張れないってことはないので結構いいと思った次第。


イベントはバルシュタインの肥やしとキャラなしの事故回避のためにドロー系を多めに採用。
手札を消費しつつ攻防ともに使える修行、無難な手当ては多めの採用です。
また、拘束を恐れているので反論も4積み。

バトル枚数ちょい多め、パンプもありなのでEXと指圧で何回も殴りにいく仕様。
後、ガウがバックでダウンするのがいやだし、エースがワンパンで落ちないよう救出をちょい採用。
んで、幽閉は思い切って全部はずしてみました。




以上、のデッキの戦績ですが……



10戦5勝5負け



(´・ω・`)ゞウーン。パッとしない……



ちなみに対戦エースは↓

エルシア=ハーヴェンス
国中 佳織 
祐天寺 美汐
徳河 吉音
大神 伊都
稲垣 雪那
天王寺 瑚太朗
水上 由岐
黛 由紀江
(後一人は上記のどれかと同じだった思います)



以下、対戦してみての感想とか。


キャラクターについて

キャラクターの種類を散らしているだけあって、キャラダブりの事故とかは少なかったです。
ただ、ドロー系イベント使ってもキャラがすくねぇ……って時はちょいちょいありました。

勝ちパターンとしては1ターン目に2or3キャラ登場、2ターン目にガウ登場で殴っていくってのが基本。
ガウがこない時は攻めてがパッとせず(幽閉に弱く)、こっちは必死にダウンしないようにさばきつつ、
相手は結構ガツガツなぐってくるのできついという感じ。

また、パンプ系がまったく来ないこともあり打点があとちょい足りない、
遊んでいるキャラがいたりとカッチリ場がそろった!ってパターンになるのが非常に少なかった。
まぁ、これはキャラを散らしている代償でもありますが。

後、ガウはやっぱり強いと個人的には思っています。
狂犬はごみ箱の枚数を調整しつつプレーすれば、ユースティア系なくてもコンスタントにうてます。
また、ごみ箱に枚数さえあれば実質0コストで600打点の300点以上防御(穏以外)。
3コスト登場だと考えても、2回以上打てば1コスト600打点のキャラ以上の価値はあります。
まぁ、問題はガウが入るようなデッキが強いかどうかってところに問題があるんですがね……



バトルについて

バトルについてはまぁだいたいこんなもんでしょう。
大体攻めるタイミングまでには2、3枚来て、
防御属性が散るようにしつつ2枚キープしとけば結構いい感じに攻められます。
器受けじゃなくて、武受けに1枚交換するってのはありかな~と悩むぐらいですかね。


アイテムについて

アイテムについて枚数は悪くないかな?
属性コスト的に張れないってこともなかったですし、毎回2枚ほどはくるので配分的には文句はなし。
ただ、使い方的にはちょっと微妙かな~というのがちょいちょい目立ちました。

まず、基本前衛が攻めるためアイテムの恩恵を十二分に発揮できたというかと微妙。
エースに張れば防御時にも効果を発揮しますからね~
また、オーバーキル気味であることもちょいちょいあり、
2コストアイテムとかはコスト相応の仕事をしているのかがどうもよくわからない。

もちろん、防御時にマイナス効果があるもの、
相手を張っているがゆえにエース受けを避けオーバーキルぎみになったってこともあるので、
判断に難しいところではあるんですがね……



イベント

特筆するほどわるいかな~ってところはなかったと思いますが、
一方すっげーマッチしていたかというとそれも微妙なところ。

基本的に4積み系のは無難に仕事をしていました。
修行は攻防活躍したし、コストを無駄にせずそつがないショッピングや手当てはやっぱり鉄板ですね。
反論は拘束を使ってくる人がいなかったので他のに使いましたが、やっぱり汎用性が高いです。

3積みの指圧は微妙なとこ。パンプ系が思ったよりうまく機能しなかったので意外と使いませんでした。
朝の告白対策にもなるかな~と思ったんですが、そちらを使ってくる方もいませんでしたしね。

2積みは秘蔵の資料はよかったけど、救出は正直悩ましかったです。

秘蔵は手札からコストもはらえば、手札1枚損でごみ箱+4枚。
場からコストなら、手札枚数同じでごみ箱+3枚。
つまりバルシュタイン1発分はどっちでもOK。
手札の回転率向上、悪くても1枚損で攻防100アップと考えれば結構よいんじゃね?
と思ってたとおりに機能したかな~という感じ。
1回だけ王家につながることもありましたしね。

救出は正直いい使いどころがなかった……
エース受けで使えば実質1コスト(救出のカード自体)だから、
前衛でうけれるよう攻めの時プレーしたらあんま必要ないんですよねー
もちろん、エース受けで使えば前衛のコスト分を無駄にする可能性が減りますが、
他のイベントでその穴は埋めれたし、何回も殴ってくることを警戒すると前衛残さないのは怖いです。
ただ、焦げ卵使ってくる人がいなかったって理由もあるけどね。


逆に思い切って抜いた幽閉についてですが。
(自分的には)別になくてもいいんじゃなのかな~ってのが最近の考え。
理由としては以下。

1.プレーの早い段階で打たないと効果がでづらい
2.汎用性が高く使い勝手が良いゆえ、同じように積んだらデッキの無難さが勝負に影響してくる

まず、大抵のプレイヤーはコストの高い、場のパンプ系を使う傾向がある気がします。
当然、止められていやなのは先に通るか確認したいですし、
それが止められたら無理に攻めず(ダウンさせられないなら)、ある程度のところで引き上げます。
よって、パンプが高い物等は早い段階うたねば効果が低いですし、
ある程度で引き上げられたら相手にコストを無駄遣いさせることもできません。

同じように幽閉を積んでいると効いてくるのは、幽閉でとめられる能力がどういうものかってこと。
つまりコストが低く多く能力が上がるもの、好きな能力をあげられるものが強くなってくると思います。
こたろー、由岐、灯里とかですかね。
琴羽も上がる量はいいんですけど、バトルの制約が著しいですからね……

そんなわけで抜いたわけですが、正直抜いたけど普通に戦えます。
落ちづらいキャラ採用多めってのも合わさっての効果だとは思いますけどね。

ただ、使われるとやっぱり非常にうざいですw特にマーメイド止められるとorz
後、幽閉ないとこたろーには勝てるきがしないってのも考えものではある。
敏攻めなので穏防御で攻めてもバックがでかいのでね……



総括

全体的に目立った穴はないけどもっともっとブラッシュアップできそう。
キャラの構成&枚数見直しが特に重要かな~と思います。

問題としては、プレーした感じとしてはなんか場や手札の組合せが決まった!!
って爽快感が少ないので自分で組んでおいてなんだけど、肌にあわないきがしますw

ただ、今日は福音をいっぱい打てたのはすっげー楽しかった。
ガウエースだとそんな気軽に打てなかったからねw
まぁ、結構勢いで打ちまくったので決まった率は五分ってところでしたがw


以上、本日の感想でした。
ちなみにプレー数がそんなに多くない野郎が書いているってことをお忘れなくw
別窓 | カードゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

 
カードゲーム感謝祭 レポート

2011-12-05 Mon 11:29Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
最近はまってるファンタズマゴリアがカードゲーム感謝祭に参加ってことで行ってきました!

場所は東京都立産業貿易センター・浜松町館ってことで関西在住の自分としては
交通費が痛い&時間かけてまで行く価値はあるのか?ってところもありますが、
バトルラッシュだと無駄なく普段やらないような多くの人と対戦できるし、
参戦特典だとか並列してあるイベントにつられて行くことを決めた次第です。


到着してまずは物販の待機列に並ぶ!
いや~しかしこの時点から明らかだったんですが、
名古屋の公式大会のときより断然人多かったです。

リセとかアクエリアンエイジとか他のカードゲームも参加しているってこともありますが
やっぱ東京って場所が大きいのかな~と改めて実感した次第です。

さて、話がちょいずれましたが物販です。
今回ファンタの新商品or限定商品ってものはないのですが、
ティアのスリーブ(リセのですが)と3000円以上買えばもらえるサイン会抽選券がある!

っと言っても、やっぱ新商品とか限定品ないならギリ3000円買えばいいや~ってことで、
スリーブ、先行構築、パック×5です。
バトラの参戦特定、もらったチラシとあわせてこんな感じ↓

111204_01.jpg


参戦特典のダメージカウンターはポイント交換でもらえると同一のもの(絵柄違い)だと
思いますが、組み立てた感じこんなところ。

111204_05.jpg


ぶっちゃけつくりは結構ちゃちいかな~という感が否めない。
これならポイントもっとためてスリーブとかもらったほうがいい気がするなっと。


そして、配られたチラシで注目の一文が!!

111204_02.jpg


な、なんと……



ファンタズマゴリア初の全国大会開催決定!!




らしいですよ。だんな!!
たぶん、このチラシが初情報なのかな?
こういったチラシって販促情報とかばっかだろうな~って思っていたので
会場では歯牙にもかけず家に帰って落ち着いてみたら気づいた次第です。

ちょっと文字小さくて見づらいですが、全国のカードショップで1月に予選、
勝ち抜いた人が2/19に東京で決勝大会って流れらしいです。
個人的にその予選時期って修士論文で佳境じゃね?とか思わなくもないですが、
なんとか出たいな~



んで、話は変わりサイン会!
当落は配られた券の下一桁で当たりかわかるのですが、
0、6以外(だったと思う)当たりという8割当たりじゃん!っとまぁビックリな結果。
さすがに8割の人に入る程度の運はあったのでサインもらってきましたよ~

111204_03.jpg


水上 由岐のSKを運よく持っていたのでこれにサインしてもらいました。
ちょっとペンが太く文字が見づらいのが残念ちゃ残念だが致し方ないかな?
だがしかしサインももらったなら由岐のデッキ作らないと駄目かな?w



さてさて、そんな前段階がありまして今回のメインどころのバトルラッシュに参加!
自分はサイン会参加もあったので時間は少し遅れて12時くらいから開始です。
んで、結果ですが……


6戦4勝2敗!!


(゚д゚)おぉ~


ファンタ始めて以来の初の勝ち越しだよ!やったね!
今回のバトラ景品である4連勝スリーブには届きませんでしたが、
4勝景品が貰えたのはうれしい!
では、デッキさらしがてら対戦感想をちょいちょい書いてみよ~


今回のデッキ↓

エース
ガウ・ルゲイラ


EX
ランチタイム
世界の交差
撫子喫茶


キャラクター(25)
カイム・アストレア×2
ユースティア・アストレア×2
エリス・フローラリア×1
コレット・アナスタシア×3
リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ×3
フィオネ・シルヴァリア×3
ラヴィリア×2
リア&クローディア&アイリス×3
能美 クドリャフカ×3
川神 一子×3


バトル(8)
ランニング×4
床掃除×4


アイテム(2)
リムジン×2


イベント(21)
幽閉×4
手当て×4
反論×4
ショッピング×4
秘蔵の資料×4
朝の告白×2
拘束×3



今回の対戦相手エース
水上 由岐×2
カイム・アストレア×3
兼元 灯里×1



ん~なんでこんなカイム多いんだってくらいカイムと当たりましたw
あとの由岐と灯里はエース採用している人の多さを考えると結構妥当かな?
ちなみに負けたのはカイム、由岐にそれぞれ一回でした。


今回のバトラ全体を通しての感想としては、


拘束万歳!!


ですね。
いや、ホントこの一言につきるんじゃないかってぐらい。

由岐相手のときはアイテムついた希実香をアイテムはぎがてら拘束し、
つづいて鏡をさよならしての王家の戦い。
カイムのときは壁&アタッカーとして出てきたまゆっちに退場してもらい
ついでにリシアも拘束してこっちが王家の戦い。
灯里のときは3回出てきたメイド長を3回拘束。
っとまぁ、ちょっと拘束が癖になりそうですw

真面目なところエース分布を考えた時、鏡、希実香、メイド長が厄介だな~と思い、
2コストイベント3枚積みとか結構重いかな~と思いつつも採用したんですが
まさかここまで決まるとは……

でも今回のバトルを通してみると2コスト以上の価値がある相手(アイテムつけたり含む)
退却は結構有利に展開できますね~
手札に戻せば相手は単純にコストの無駄にもなるし、
拘束したキャラが行動しだすには登場後1ターン必要ですしね。

また、ガウエースとしてはEXがほぼランチタイム使用と決まっている以上
相性がすごくいいんですよね~
序盤はまったく攻撃せずガンガンキャラ登場&ドロー系で20枚廃棄を目指しつつ、
イベントコストたりねーし次の自分のターンじゃ20枚とどかねぇと思ったら、
早々にランチタイム使用し、コストのあまり分を拘束に回す。

結構早い段階で使うから反論で抑えられる可能性も多少減るし、
反論きたらドロー系イベントでこちらも必死に反論を探しにいけば以外と返せる。



後はデッキコンセプト、構成的に相手の怖いEXが限定されるってことも結構重要か?
怖いEXは一騎当千、最後の空、完全な『殺意』、お仕置きタイムだと思っている。
つまり攻撃的なEXですね。

王家発動後、ガウ、フィオネ、クドの武最大400下げ+ガウの700敏殴りなので
前衛とかはほぼ一発で落ちるので目の保養はそんなに怖くない。
ハプニングに対しては大体これを採用してくるのが知エースの方々なので、
コレット、クドを待機させたおいた状態でなぐりに行けば問題なし。
ってわけで2コストエースで採用率が高そうな2つのEXはそんなに怖くないんですよね~



また、ドロー系イベントをかなり採用していることもあって事故率はかなり低いかな?
これ地味だけど結構重要だと思う。相手に合わせて必要なイベントを切り替え、
ダブリキャラの調整とかできるしね。

後者は当たり前として、特に前者は今回のバトラで実感した。
全体的にいえるとは限らないし、その人のイベント傾向にもよりますが、
知属性エースのときは反論のほうがいいな~とか、王家狙いの人は幽閉だよな~とかですね。
また、必要な枚数調整にもなるし。



負けた点に原因を考えるとやはり積極的に殴りに来る人に弱いかな~と思う。
そういう人はバトル結構積んでいるだろうから、早い段階で防御選択迫られたり、
単純に防御穏のバトル可能性も高そうですしね……

後は負けたときと勝ったときそれぞれで場に出ている味方キャラに
傾向があったってこと重要かもしれない。
勝つときはだいたい、フィオネ、クド、一子、リシアがいた印象が強い。
んで、負けたときは大体それがそろってない。

ある程度パターンがあるのはいいと思うけど、
逆にそれじゃないと駄目だときついと思うんだよな~
勝つパターンにいるキャラ増やせばいいんじゃね?っという発想にもなりかねないが、
実際3枚あればドロー系イベント使って余裕でひけるんですよね。
ただ、他のキャラを既に出しているってだけで……
また、多く入れると逆にそればっかって事故率あがりそうだし……

そう考えるとキャラ構成はまだまだ改善の余地があるな~と思う。
同系統の能力持ったキャラいれば話ははやいんだけど実質それは無理だから、
いくつか柔軟に型を変えれるキャラ構成が欲しいな~

まぁ、そんなこんなで他に思うところもちょいちょいあるのでデッキ調整しますぜ!
以上、少々長くなりましたがイベント感想あーんど対戦感想でした!!
別窓 | カードゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

 
ファンタズマゴリア公式大会in名古屋 11/26(土)

2011-11-27 Sun 00:57Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
に行ってきました。
10月に行われた東京大会ぶり(と言っても1ヶ月しかたってないが)の大きい大会です。
さすがに東京のは参加できなかったけど、
名古屋ぐらいなら頑張れば行ける距離だし参戦してみるか~と思いたったわけです。

そんなわけでサクッとレポート的なものを書いてみる。
きっと公式がもっといいもの書くと思うので、
しがない参加者の視点だと踏まえた上で見てくださいw


場所は名古屋市中小企業振興会館っていうところで↓の建物

111126_01.jpg


部屋内の様子はさすがに撮ってないけど
かなり広いスペースに長机といすが並べられている感じ。


んで、今回のイベントで大会とは別個に目玉だったのがver2.0の先行公開。
写真、ツイートOKってことでしたので写真とって来たのでちょいさらしつつ、
自分の簡素なコメントを。


111126_02.jpg
ジブリール
「アモーレ」カウンター的要素が加わるらしい。
知・敏型とか今までにない傾向だしちょっと楽しみかな?


111126_03.jpg
シンセミア
ジャコス!2コストアイテムが王冠以外に出るってことか?
でもこの条件の厳しさ考えるとver1.0の希実香って恵まれすぎじゃね?とか思ったり。


111126_04.jpg
StrawberryNauts
手札破壊&HP回復。
ただ、防御時にダメージくらい、自分も手札廃棄だからそこまでいい条件ではないかな?


111126_05.jpg
Rewrite
「宿り木との契約」は今まで類似した能力がないダウンキャラ復活系。
ダウン数は変わらないけど、コスト赤1だけでキャラ復活できるのでかい?
ただ”1ゲームに1回まで宣言可能”って幽閉で一回でも止められたら終わりだが……



とまぁ、紹介されていたのは各作品から一種類ずつ。
やっぱりこういうの見ると期待が高まってきますよね!

後、ポイントの景品も展示されており、こちらも撮影等オッケーとのことだったのでうp。


111126_06.jpg
111126_07.jpg


最近公開されたプレイマットですね。
個人的にダブルスエード地って書いてあったのでかなりぺらいんじゃないかな~と
思っていたけど、正直思ったよりは結構しっかりしていましたね。
ビジュアル的にも自分は好きなんでポイントたまったら交換してみようかな?





さて、肝心の大会のほうですが公式がツイートしていたように参加者は100人越え。
最初はすっげー多いな~とか思っていたんですが、
最終的に7戦までしたのはおそらく半分くらいじゃないかな?
横でバトルラッシュもやっているので、早々に切り替えたり、
帰りの時間の都合上……的な方がいたのかな~っと思います。

自分は、今日は結果に関わらず一日つぶすつもりでしたので最後まで参加。
んで、戦績はは言いますと……


3勝4敗!!



……まぁこんなもんだろ(´・ω・`)


成績自体もさることながら後半はドロップする人も多かったのでほぼ底辺組みでしたw

ちなみに今回はガウをエースの武の一点突破系のデッキです。
あっ、デッキは↓こんな感じでした。


エース
ガウ・ルゲイラ


EX
撫子喫茶
世界の交差
ランチタイム


キャラクター24
カイム・アストレア×1
エリス・フローラリア×1
フィオネ・シルヴァリア×3
ルキウス・ディス・ミレイユ×1

リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ×3
ラヴィリア×2
コレット・アナスタシア×3
リサ&クローディア&アイリス×3
ユースティア・アストレア×1

能美 クドリャフカ×3
川神 一子×3


バトル8
ランニング×4
テニス×1
床掃除×3


アイテム4
リムジン×2
ロイヤルプリンセスパフェ×2



イベント22
幽閉×4
手当て×4
シッピング×4
修行×4
秘蔵の資料×4
拘束×2
討伐令×2



キャラはユースティ重視なんで状況次第では王家もありかな~で、
その関係と前者の都合でイベントは能力アップ系とドロー重視にとがりまくり。

公認、スカイプ対戦で試してもいたんですが(ちょいちょい変更はしています)
イベントを結構とがった感じにしているので結構相性が出てしまいますね~
反論ない辺りとか特にで、回避系に対してめっちゃ弱いですね。

ただ、今回の対戦相手の方々のエースは
カイム×1、ルキウス×1、辰ねぇ×2、マルさん×1、沙耶×2。
なんともまぁ、武or敏ばっかw
そういう意味ではバトルの相性はそんな悪くなかったかな?
カイムの人にはメルトの料理でめっさ苛められましたがw

そしてエース分布では多いはずなのにすば日々、のーぶる勢に当たりもしない!
……まぁ、1戦目とかは偶然としてもこれは戦績のせいですねw



個人的に今回勝負的に一番楽しめたのはルキウスの方。
自分もルキウスエースで組んだことありますし、
やっぱユースティア系同士で戦うと個人的に楽しくてしょうがない。
お互い王家狙いだとなんか熱いしね!

その勝負では、王家発動は自分のほうが早かったのですが
連続で幽閉により止められるわ、願い星で回避されるわで相当振り回されましたがw
勝負は……もっち負けましたw



戦績は散々でしたが色々な方と対戦できたのはやっぱ楽しかったです!
普段研究やらで時間はガッツリとれるわけではないですし、
身近でしている人もいない、公認やってる場所までも距離あって頻繁にいけないですからね~

心残りがあるとするならば福音を一回も使えなかったこと!
2コスト以下のエースだと目の保養があるし、救出とか考えたら全然うてません。
反論入れてないってのはやっぱそこらへん弱いですよね~
やっぱ相手の手札とかEX確認できる能力欲しいな……ver2.0とかで出ないかな?



とまぁ以上、今回の名古屋公認の感想でした。
あっ、ちょっといいこととしては最後のジャンケン大会で勝てました。
と言ってももらったのは100ポイント券だけですが、
何気にこれで欲しかったやつにポイントが届く!そんなわけで後で申し込もっと。

最後に今回の参加賞写真のっけて終わり!


111126_08.jpg



今日参加したみなさん、スタッフの皆さんお疲れ様でした!
また機会があれば参加させていただきます!!



別窓 | カードゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

BACK | 黒兎月ですよっと | NEXT