FC2ブログ
黒兎月ですよっと
 
第67回 魔界~紫の炎Burn~ レポート

2020-03-20 Fri 23:31Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
公演日から1か月くらい空いてしまいましたが2/13に開催されました魔界に参戦してきました!

今回から新木場を離れ、『なかのZERO 小ホール』にての開催!
魔界行っていない人にはピンとこないかもですがこれはかな~り大きな変更です。
というのも今まではプロレスステージのような360度お客さんがいるという前提の表現だったのですが、
今回からはステージ形式になっており180視界での会場になるわけです。
また、演者が立っている場所はクッション性のあるステージではなくなったため、
特別に拵えたクッション性のあるエリアのみ激しいバトル可能となります。

プロレス面から見ると制限が大きくなったのは事実なのですが、
視界が対面形式になったこと、見ることを前提に作られている会場になったことにより、
今までよりも演技というか表現に重きがおかれるかたちになったわけですね。

さらにこの会場の変更に合わせ観客の立ち位置も正式に変更。
正式にと言ったのはこないだの真田疾風録でやった、観客も参戦形式に正式になったわけですよ。
具体的にはバトルでは声をあげ、拳を張り上げて応援し、
シナリオ上の扱いとしては各軍の一般兵的な扱いと言ったところになります。

新木場でのお試しや真田イベントの時とやり方を変えつつトライしてきたわけですが、
今回イベント参戦した身としては”変革に成功した!!”と言ったことろでしょうか?
最初の新木場でのお試しを知っている人ならわかると思うのですが、
あの時はかな~~り乗り切れていない面が大きかったですw

しかし、今回は応援の盛り上がりが勝負に影響する、応援で目立った人には感謝状をプレゼント
などの企画も合わさってか、みんな滅茶苦茶気合が入っておりました。
いや~すごい!マジで想像以上の一体感!!
シナリオ上観客を常に兵扱いし問いかけなど等を行い、
徐々に一体感を上げていったのも良かったのだと思います。

唯一ネックがあるとすれば、盛り上がるバトルどころで応援を要求されるので
撮影方面と両立させようとするとかなり……いや、ガチで厳しい!!
場面場面で切り替えて、今は撮影に集中終わったらすぐ応援!
と機敏に対応していく必要がありかもです。
まぁ、ここは徐々に回数を重ねる中で慣れていきたいと思います。



さて、シナリオ内容よりも演出全体での話が多くなったので、
シナリオ内容はサクッと感想かきます。

ざっくり一言でいうと魔界軍が盛り返しだしたけど冥界軍に一波乱ありそう!
っと言ったところですかね?
戦場全体で押しているというのもありますが、滝の方復活で俄然勢いづく魔界軍、
あおいも取り戻し(受け渡された感じだけど)、純友や玉梓の身柄も拘束、
そして観客交えての最終勝負でも打ち勝ちましたね!

がしかし!最後の最後に冥界の謎の女が現れ右近様を一閃!!
ジュスタの名を叫びつつ崩れ落ちる右近様……いったいどうなる!?

しかも、その現場を見ていたお市の方は冥界は自分たちを信じていないと疑念を見せていたり、
現れた謎の女はAsh様に対しても甘いやつだのなんだの不満満載のよう……
う~む、これは一波乱ありそうですね!

っというところで終わったのが今回の流れでした。
次回はAsh様戻ってくるらしいのでこの流れがどうなるのかお楽しみに!

最後に毎度恒例のアップした写真です。
次回も楽しむぞっと!!







別窓 | イベントレポート | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

 
コミケC97お疲れ様でした!

2019-12-31 Tue 01:00Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
C97に参加してきました。
今回もまったり一般参加勢で4日目だけ行ってきました。
4日目はかなり暖かかったですねー

それはいいとして今回の戦利品はこちら

191231_02.jpg

前回がガチで買っていなかったから今回は買ったほうです、えぇ。
いつも通りなCD系列のみで、同人で2つ、企業で3つといったところ。


①深田愛衣さんのびびりや工房がだしている「零時列車」
ホラーCDで、今作で3作品目ですね。
自分もびびりな方ですが楽しく聞かせてもらっているので今作も楽しみです。
なお、今作はDLカード扱いで期限があるとのことなので要注意です。
(普通はすぐDLすると思うので問題ないと思いますが)


②みやぞうさんのAPPLE PROJECTがだしている「泉宮しずのはビッチになりたい」
CV上原あおいさんです。えぇ、わかりやすいですねw
しかしALcotのCF含め、みやぞうさんがたいそう上原あおいさんプッシュしてくれるのと、
CFの生放送通してみやぞうさんの人柄を知ったので個人的には最近評価うなぎのぼりですw
CDはバイノーラルらしいので、まずはヘッドセットを購入してからじっくり聞かせて頂きます。

③あいミスのサントラ
自分はソシャゲのほうは2019年で引退してしまったのですが、
Augustの音楽は純粋に好きなんでおそらく今後もサントラ出れば書い続ける予定。
作品プレイがなくなるので、作品思い出しながら聞くのができなくのはやや残念ではありますがね。

④クロシェのOP集
今回で2つ目。そういえば最新作のやつはまだ未プレイですね……
やる予定ではありますが、他にもっとやりたいの溜まっているからプレイはだいぶ先になるかなー

⑤戦国恋姫のキャラソン集
そんなのあったんかーい!!
って会場で気づいたので購入。案の定パチンコ関係でした。
うん、この手はよく取りこぼすからね……
なんやら映像のDVDもついているっぽいので(よくわからず購入した)一応見る予定ですが、
まぁパチの映像でしょう。たぶん。

以上、コミケ購入物でした。
本当はコスプレとか撮りたくもあったんですがちょっとこの日は荷物多かったなどもあり
疲れ気味だったんで断念しました。次は撮りにいけるかなー

別窓 | イベントレポート | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

 
LOVE×Talkshow Vol.1 レポート

2019-12-29 Sun 01:35Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
12/22に開催サれましたLOVE×Talkshow Vol.1に参加してきました!
場所はshibuya SANKAKUで、場所はわりとこじんまりしたかん感じで限定40名!!
いや~無事受かってよかった。
周りと一緒にビクビクしながら当落まっていましたからw

さて、内容はというと……が~~~つりトーク!!
ラジオやら他イベントをみてもゆいにゃんがガッツリトークできるのは知っていましたが、
トークイベントとして開催するのは初めてだそうな。
なんでもキミチズのオフ会での感触等を踏まえてやったそうですが、
あの時も4時間くらいひったすらしゃべっていましたからね~
ゆいにゃんなら2時間くらいかるいかるいw

んで、具体的な内容はというと参加者からのお題&質問形式。
入った時にアンケート用紙が配られ、それを集め、ランダムで引いて答えるというもの。
正確な数は数えていませんでしたが半分くらいは読まれたのかな?
自分もうれしいことに読まれて良かったですね~
ちな、今年特にホットだった”魔界”のお題、
”ALcotのキャラソンアルバム”ネタを質問として書かせて頂きました。

結構な数が読まれたのでは話題は多岐に渡りましたが

・魔界に参加したころのネタ~ジュスタ様に落ち着くまでの色々
・プレイベートでいった焼肉話
・前に上げた怒り動画に関する業界での反応色々な笑い話
・マジトラちゃんグッズが業界でも好評件
・2020年のライブツアー情報先出し

などなどが展開され、
ゲームや歌の話はもちろん、イベント系の話、
プライベートに突っ込んで色々等かなり色々聞けたのではないかと思います。
ノリはラジオのまんま当感じですが、
ひとつのお題ではなくかなり話が多岐に渡るという意味で、
いつもとは違った一面を見せていたかな~と思います。

そしてイベント終盤ではもちろん歌いますよの”Happy⇔Lucky X'mas♪”
衣装のサンタコスと相まって大変よい雰囲気でしたよ~
ちな、衣装はドンキ製らしいですw

んで、イベントラストはこの日のグッズの御朱印帳にラブトラちゃんの判子をもらい完了!
なんで集めるといいことがあるらしい……
うむ、当然通い詰めますぜー!

以上、2019年最後のゆいにゃんイベントでした!

別窓 | イベントレポート | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

 
第66回 魔界~闇Darkness~ レポート

2019-12-26 Thu 00:12Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
ついにやってきました


新木場ラスト公演!!!


っというわけで今月も魔界に参戦してきましたー
魔界行き始めて1年ぐらいのまだまだ新参ではありますが、
この360度見えるプロレス会場結構気に入っただけに残念……と思う気持ち、
ここからさらなるブラッシュアップor変化を魅せるのか!!
っと気になる今日この頃ではありますが、
まずはこの第66回をしっかり見納めてきましたよ~

今回の見どころとしては

・冥界軍に牙をむく真田勢。ただし返り討ち(おいw)
・ついに名を明かす滝夜叉の息子、月夜叉丸
・久々の登場(らしい)夕顔、そこからの晴明の大暴れ

のあたりかな~と思います。

1点目はちょいちょい反旗の時を見計らっているんだろうな~とは思いますが、
この新木場ラスト公演でついに!という感じですね。
とはいえ、全体的には逆襲を食らう感じでやられる流れにはなりましたが、
結果的にはASH様に一太刀むくい、おこにさせる展開は(・∀・)イイネ!!

2点目は”うん、息子だよねー”はわかってはいましたがついに名前を明かして、
父(なのか結局?)である安成と対面を果たすことに。
次回あたりは滝夜叉の復活をほのめかしていたし、
魔界水軍がどうなっていくか楽しみですね。

そして最後は久々登場で大盛りあがり!!……らしいのですが、
如何せん自分が魔界行きだしたころにはいないのでぶっちゃけわかりませんw
でも登場から朧との絡み、一緒に晴明と暴れていく姿は
”なんかわからんけど盛り上がりどころや!!”って感じでテンションあがりましたw
そんなこんなで今回もてんこ盛りですっげー楽しかった!


なお、今回は最後ということもあり次回……というより来年の魔界スタイルの説明を色々。
ポイントは場所変更!ホール形式に!!座席は軍団別に!!!っとこちらも盛りだくさん。
後は、観客も参戦スタイルになるってことですし、
真田疾風録のように一緒に盛り上がって行きたいですね。

個人的には会場が倍、3倍と客席を広げていくってところがきになりましたね。
魔界はかな~~~り面白いので、是非是非魔界の輪を広げたい!!
自分もまわりにガンガン勧めていこうと思います!
ただまぁ、やっぱ平日ってのがめっちゃきついんですがねw

以上、今年最後の魔界でした!次は2月公演で!!






別窓 | イベントレポート | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

 
魔界 真田疾風録~秋の陣~

2019-12-21 Sat 21:41Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
11/25に開催されました魔界 真田疾風録~秋の陣~に行ってきました!

こちらのイベントはCFでのセカンドアルバム制作のリリースイベント的なイベントで、
アルバム全曲歌唱と真田勢の大阪夏の陣を題材とした舞台構成になっています。
とはいえ、今回はいつもの魔界のライブとは一味違います!!
な、なんと……


観客も魔界の民として参戦!!


前回の魔界に行かれた方はなんとな~く流れを察していると思いますが、
どうも来年からは魔界の民は兵となり、一緒に場を盛り上げて行くことになります。
前回の魔界で歌唱時にちょろっと参加がありましたが、
今回はそんなあまっちょろいレベルではありません。

時には旗(のぼり)を立て、弓矢(紙テープ)を放ち、銃撃(スマホライト)したりなどなど、
ステージに連動して参加スタイルになりました。
しかも、徳川&真田勢に分かれてそれぞれのスタイルがあったりするし、
一緒に動くから一体感はやっぱ高まりますね~
一方、欠点として落ち着いてステージ鑑賞&撮影ができなくなるところはありますがw

なにはともあれ、このステージは来年に向けての実験的要素が大きかったな~と思いつつ、
来年の魔界はより洗練されたかたちでステージが楽しめるといいな!
っと期待がたかまりましたね。



さて、お次はライブとしての部分、それぞれの歌唱のについて触れていこうと思います。
冒頭でも述べたように今回はセカンドアルバムのリリースイベントですので、
歌唱はもちろんセカンドアルバムの全曲!

我等がジュスタ様は以下の2曲

・El amor es Justica~愛こそ正義なり
・Pecadoor~罪深き人~

魔界でのゆいにゃん曲はいつもの曲に比べ音程は低め系でややゆったり曲調なんですが、
その分戦いに赴く者を後ろから支えるような重厚感といいますか、
力強さがあるのが大変ポイントとなっているんですよね~
そして何よりあの衣装がめっさ妖艶な感じがね……そう、(・∀・)イイネ!!

他のメンバーもアルバム曲を歌っておりましたが、
個人的ピックアップとしては壱与さんの”嘆きの祈り”かな~
曲調的には切なカッコいい曲なのと、
サビでの音程やラストでの叫びともいえるアレが胸に刺さる感じがめっさ良い。

後は”五丈原に星走る”も好きかな。
魔界ソングの中では結構疾走感高めなのがポイントかな。
後は感想に入る楽器の音とかが好きなんだよね~これ。
そうそう、中身とはちょっと異なるけどこれタイトルも好き。
歴史好きなら五丈原って言われると”おっ?”と思ってしまいますからね~
ただ魔界に三国志メンツいないのにこのタイトル?と思わなくもないですがw


以上、魔界 真田疾風録~秋の陣~。
今回も楽しいイベントでした!
最後にUpした写真のツイートです。








別窓 | イベントレポート | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| 黒兎月ですよっと | NEXT