黒兎月ですよっと
 
ボードゲームの会@2013年6月

2013-06-10 Mon 00:17Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
最近またボードゲーム買ったしプレイするか!
ってわけでいつもの面子……とは言っても全部で3人と少なめだったんですが、
ボドゲ会でいくつかやったので様子をあげてみる。


今回新しくやったのは以下の作品

・ダンジョンロード
・ケイラス
・ゲームマーケットの作品2つ(名前忘れました……)


まずはダンジョンロードから

130609_03.jpg

概要的にはダンジョンを備え、罠やらモンスターを用意し、
やがてやってくる冒険者を迎えうつというものです。
意外と今までにタイプですね~

プレイスタイル的にはワーカープレイスメントに近いと言えば近いけど、
置く場所を同時公開し、手番プレイヤーから置いていく感じ。
要素としては読み合い&ハッタリなどの要素が重要になってくる感じ。
ただ、今回は3人プレイヤーだったので、比較的読みやすい感じだったかな~
個人的には結構好みだったので、
4人とかでやってみてどうかわるか確認してみたいですね。




お次はケイラス

130609_04.jpg

こちらは前々からやりたいな~と思っていた作品です。
こちらもワーカープレイスメント系ですが、
ワーカー数は固定で払うコストで置く数が変わる感じ。
後は道にそって建物をたてつつ資源を集め、名声(VP)を集めていくというもの。

個人的には悪くはないけど、世間で良い評判をされているほどではないかな~ってところ?
やっぱワーカーが増える系のほうが好みですし、
点数を取る手段もそんなに散るイメージもないですからね~

ただ、こちらも3人プレイだったので、
置きたい箇所にそこまで激しくぶつからなかったし、
役にたたない配置場所(置くコスト軽減)があったのもなんとも……
まぁ、こちらも4人以上で今度やってみたいと思います。


以上、今回のボドゲ会の感想でした!


別窓 | ボードゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

 
アグリコラオンリー会

2013-05-23 Thu 01:30Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
いつもボドゲをする面子でアグリコラ会やろうぜ!!
ってことになったので土日でやりましたよっと
ちなみに主催者ってか言い出しっぺはhandleさんな。

130523_01.jpg
プレイ中の様子

始めたのは土曜の夜からで、終わったのは日曜の夜。
途中仮眠、飯の買い出し等も含めて全23時間くらいだったかな?

プレイ回数は7回。
カード的にはコンプレックスかコンプレックスとインタラクティブの混ぜあわせ、
初期カードはドラフト性で3枚カード破棄で引き直しありって感じのルール。


個人的には1つのボドゲをこんなガッツリできたのは初なのでかなり楽しかった。
私的にもアグリコラはかなり好きな部類のボドゲですからね~

それとやっぱ回数を重ねるとみんなうまくなっている気がします。
全体的には点数が上がっている傾向があったように思われますしね。
とりま、アグリコラは必然的に最後点数データを取るので、
折角今回はこんながっつりやったので点数をちょっとグラフ化したのでさらしてみる。
とは言っても、ガッツリ分析とかするわけではないので平均点だけです。

130523_03.jpg
全員の全プレイの平均点

130523_04.jpg
個別の平均点

参加者の面子は色から誰がどの線か悟ってください。

プレイ中も感じていたけど、
やっぱどっかで特価するよりも平均的に取ったほうが強そうですね~
とはいってもこの手のゲームはそういうのが多いですが……
ちょいと気になるのは上級プレイヤーの人達でやったらどうなるんですかね?
確かアグリコラは大会とかもあったと思うし気になるところです。

まぁ、何はともあれ今回のアグリコラ会はこんな感じで!
集まった面子はまた何かガッツリとやりましょうぜ!
別窓 | ボードゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

 
ボードゲームの会@2013年5月(2013年GWその4)

2013-05-04 Sat 10:43Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
GWで時間あるしボドゲしようぜ!
ってことでいつもの面子で集まってボドゲをプレイしました。

今回やっったのは以下の作品

・ファクトリーマネージャー
・アグリコラ
・エルサレム


相変わらずアグリコラ熱が高い我々ですが、
今回は新作も2つほど投入。
前者のファクトリーマネージャーですが、
事情により自分は参加できていないので感想はスキップでw

そんなわけで後者のエルサレムについて書いてみる

130504_05.jpg


雰囲気的には上記のような感じ。
概要的にはエルサレムの市内で宮殿、市場などで勢力を伸ばすことで、
名声や労働者を確保し自分の権力を高めるというもの。
名声=勝利点と言ってほぼ間違いなく、
これを獲得することで自分の塔を一番高くすることが最終的な目標です。

んで、絵やら概要でわかると思いますが、基本は陣地取りゲーですね。
相手より多くのコマを配置していたら各場所ごとに定められた特典やらをもらえるというもの。
それ以外にもアクションカードやイベントカードによる要素、
競りで獲得する役人により順番と獲得できるコマ数がことなるなどの要素あり。


感想としては比較的うまく遊べるゲームなっていると思う。
配置は基本後出しのほうが数を調整できるので有利ですが、
その分コマ数が少ないことや同数だった場合は敗北などの決まりがあり、
塔の建設には一番のりのプレイヤーは多くポイントが必要だったりと、
ゲームバランスがシステムとしてちゃんとなされています。

それに獲得する特典も勝利に直結する名声、手番を増やすコマ獲得、
順番などを調整する上で必要なお金などいくつかの要素があるので、
プレイスタイルを幾つか選べます。

また、アクションやイベントカードなどはある程度の運を含みますので、
やりこんでいる人でも初見でもどうにかなる要素はあるので、
軽いノリで楽しめる作りになっているんじゃないかな~


とまぁ、こんな感じでガッツリはまるほどではないけど悪くはないかな?
っていうか正月の福袋でかったものと考えれば十分かなっと思いますw
以上、今回のボドゲ会でした。


別窓 | ボードゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

 
ボードゲームの会@2013年4月

2013-04-23 Tue 01:40Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
不定期に行なっている友達とのボドゲ会。
最近妙にボドゲ熱が高くなっているのでプレイ!
まぁ、4月はイベント少なくて暇って理由もありますがねw

それはいいとして今回プレイしたのは以下のゲーム


・ストーンエイジ
・ディプロマシー
・アグリコラ



今回は茶瓶宅で面子は5人(日曜は4人)。

ストーンエイジは2回めくらいで、
アグリコラは3回目、
そして新購入のディプロマシーは初プレイ!

今回はそのティプロマシーについて色々書いてみようと思う。
この前の記事でもかいているけどディプロマシーを土曜に購入しました。

130422_01.jpg


なんでも


プレイ時間240分


ガチの政治ゲー


らしいとのことで、
説明を読んだ時点もうこりゃ買うっきゃねぇ!!
と思った次第ですね。ええ。



とりまプレイしている様子はこんな感じ↓

130422_03.jpg


ルール概要としては、
ヨーロッパの列強の一国となり、34箇所ある補給地の18箇所を
自分(陸軍、海軍)で)支配すれば良いというもの。

んで、基本ルールはひっじょ~に簡単!


・1コマ1戦力
・1マスには1コマのみ配置
・陸軍は内陸と沿岸部、海軍は海と沿岸部を支配可能
・待機、移動(攻撃)、支援、輸送の命令を出す



上記の4点さえ押さえていれば基本は戦えます。
簡単でしょ?
要は数を多く揃えて支配すりゃいいってことです。

ただ、ルールはブックは思いの他文量があり、
そのほとんどが基本ルールの補足と例外ルール説明だったりします。
基本は簡単なんだけど、処理手順とか妙に例外が多かったり……
まぁ、要するに


簡単そうに見えて全然簡単じゃありません!


ぶっちゃけ覚えるの無理。
でも、知らないと予想外の結果になることも多々合ったりと……
僕らは覚えきるのは無理と判断して、
とりあえず見切り発車&悩んだら説明書をみるって方向でプレイ。



そして、重要にしてこのゲームのおもしろさを占める要素、交渉。
ぶっちゃけこのゲームは


なんでもアリです!


別室いって相談したり、
同盟を組んで誰かをつぶしにいったり、
おおっぴらに嘘つきまくったり、
突然裏切って同盟者の土地を襲いだしたり、
etc...



ってかこの交渉時間が最初のターンが30分、
それ以降15分ってマニュアルに記述されています。


( ゚Д゚)ハァ?


っと最初は笑ってしまったんですが、
いざやりだすとこれぐらい余裕で時間使ってしまうんですよね~
不慣れというのもありますが、色んな人と交渉しようとしたら厳しい。
とは言っても、5人だったからまだましでしょうね。
※本ゲームは7人プレイ推奨。



そしてプレイした感触としては……



強靭な精神力が必要!!



ですね。マジでこれ。
というのも協力してなんぼですが、
後半は裏切ってなんぼってゲームです。

要は嘘は必須なんですが、
他のゲームとかと違って積極的かつ面と向かってに騙す必要があります。



下手したら友情破壊ゲーですよこれw



そんなわけで事前にゲームだとしっかりして認識やらないとマジこれ心にきますよ。
そして、この心に響くのが何時間も続くとなりゃ、
強靭な精神力とやる気なしにはこのゲームは楽しめませんね~
ちなみに僕らは


6時間かかりましたw


240分どこじゃねぇw
しかもこれではっきり勝負がついたわけではなく、
このままじゃ勝負が終わらないってことで全員の総意のもとに終わりました。
まぁ、大勢は決まってたのも理由としてありますがね。



んで、終えての感想としては僕的には結構楽しかった。
こんなにガチ交渉ゲーをやったことなかったのでかなり新鮮でしたし、
プレイ時間のわりに、体感的にはすぐだったな~ってイメージ。
ただ、本当に事前のやる気を最高潮に高めないときついですね……

問題があるとしたらやはり後半はだれが見え始めることかな~
大勢が決まってくると交渉もなくなってきますし(1vs他全員みたいな形になる)、
ほぼ進展がないターンが結構続きます。

そんなわけで事前に滅亡寸前な人の降参方法だとか、
1位だけをめざすのではなく、2位でも良い的な雰囲気づくりとかそういうのも大事なんではないかな?

ルール把握、面子のやる気、降参条件など後半を見越した独自の取り決め
この3つをうまく揃えることができれば結構楽しめると思う。

めちゃくちゃ重くて連続プレイしたいゲームではないけど、
一度くらいはガチメンバー7人を集めてやってみたいものですね。

以上、今回のボドゲでした!


別窓 | ボードゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

 
年末にそなえてボドゲ購入

2012-12-28 Fri 23:53Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
年末のコミケ直前ってことで、
いつものめんつがあつまりそうなのでボドゲを補充しました。

121228_02.jpg


購入したのは以下の2つ。
・アグリコラ
・蒸気の時代

普通に有名な2作品だと思います。
自分はプレイしたこないのでプレイしなきゃ~って思いと、
手持ちのやつで重いゲームがないのでこの2作品を購入。
まぁ、正直なところ他にもっと購入したいのもあったんですが、
年末までに届きそうって条件も考慮してこうなりました。

とりま友人が来る前までにはルールを一通り読んで、
当日はさくっとプレイしたいものですね。

そして、もうすぐコミケ!気合いれていくぞっと!

別窓 | ボードゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| 黒兎月ですよっと | NEXT