黒兎月ですよっと
 
第二次スーパーロボット大戦Z 破界篇 レビュー

2011-04-28 Thu 01:42Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
さあ!さあ!!さあ!!!
やってきましたよスパロボZが!第二次が!!
PS2→PSPと、なぜにそうなったと言いたいこところはありますが、
やることに変わりはありません。そんなわけで感想行って見ましょう。



概要

タイトル:第二次スーパーロボット大戦Z 破界篇
開発元:バンプレソフト
発売元:バンダイナムコゲームス
公式ページ:http://www.suparobo.jp/srw_lineup/srw_z2/


プレー時間:44時間


互いに交わる事のないはずだった数多の平行世界。

しかし、大時空震動によって、それらを隔てる壁はもろくも破壊された。
そして、多くの世界は分裂・融合し、複数の「多元世界」が誕生した。

舞台は、その中の一つに存在する地球。
大時空震動発生から20年が経ち、秩序の下に社会を形成していたが、未だ平穏は遠い彼方にあった。
覇権を巡って大国同士の睨み合い、小国間の争い、政府軍とレジスタンスの衝突、
地球国家とスペースコロニーの対立、テロの横行……。

それらに加え、人類には共通の敵が存在していた。
別の次元から散発的に現れる謎の生命体・次元獣である。
災害として扱われる次元獣の被害は、年を経るごとに増加する傾向にあった。

不安と怒りの火種を多くの人間が抱えたまま、今日も世界は回る。
そして、その先には変革という名の戦いが嵐が待ち受けていた……。

公式ページSTORYより引用



システム関係

全体的には流石はスパロボ!基本システム関係は高クオリティでとても楽しめます!
今作は携帯ゲームということを考えると予想以上かもしれませんね。

なんせ、今まで携帯ゲームのスパロボは見てめない主義な自分でしたが、
システムの操作性やアニメーショがPS2のスパロボと比べても遜色ない!

アニメーションもぬるぬる動き、地対空、地対地などもしっかり入っており、
戦闘中はフルボイス(ここ重要!)と、ファン心をしっかり抑えています。


後、これは毎回スパロボをやるたびに思うことですが、
難易度的には段々と難しくなってきておりちゃんと考えて改造等しないと
苦戦するようになっているのはいいですね。

前からあるシステムでもありますが、能力ダウン系の攻撃や敵側の必中等で
リアル&スーパー系の使い勝手が生まれるのGood!


ただ、システムにいまいちかなーっと思ったのは、
小隊システムがなくなったこと、なんとも微妙だったサブオーダシステム。

今作、主人公回り機だけとは前回からの続投機が多いにも関わらず、
出撃数がかなり限られてしまうのは前作をやってる身としては残念。
小隊システムのほうがやり方にも幅広かったですからね~

そして今作のサブオーダシステム。
なんつーか中途半端。ここで育てたりするキャラのほとんどは結局最後まで使わないし、
たくさん期待使えないことの救済措置的な感じがぷんぷんするもんで……
まぁ、資金稼げるのはいいですけどね。



シナリオ

今作は初っ端から宣言されていた通り、前後篇にわかれているので中途半端っちゃ中途半端ですが、
なんだかんだで一応は一通りにまとまりを見せていると思います。

そもそも第二次ってことで、第一次やってない人にとってはよくわからん設定出てくるので、
前後篇にわかれていることはそんな問題ではないと思う。

作品的にはコードギアスや00とかの1stシーズン、2ndシーズンとわかれているものを
うまく取り込んだなー的なところはありますね。
また、こういった明確に分かれてない作品も物語上の切れるとこで話を切ってたりします。

後、個人的には多元世界ってことでパラレル的な設定がある作品、
マジンガー、ゲッター、エウレカなどをいい感じに取り組んだのは評価が高い!

オリジナル系の設定も段々と頭角を現してきた感もありますし、何はともあれ今後に期待!



参戦機体関係

まずは参戦機体一覧

無敵超人ザンボット3
無敵鋼人ダイターン3
無敵ロボ トライダーG7
宇宙大帝ゴッドシグマ
宇宙戦士パルディオス
六神合体ゴッドマーズ
戦闘メカ ザブングル
装甲騎兵ボトムズ
装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー
装甲騎兵ボトムズ レッドショルダードキュメント 野望のルーツ
装甲騎兵ボトムズ ベールゼン・ファイルズ
超時空世紀オーガス
機動戦士Zガンダム
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
新機動戦記ガンダムW
機動新世紀ガンダムX
∀ガンダム
機動戦士ガンダムSEED DESTINY
機動戦士ガンダム00 1st Season
超獣機神ダンクーガ
獣装機攻ダンクーガノヴァ
真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日
真マジンガー衝撃!Z編
地球防衛企業ダイ・ガード
THEビッグオー
オーバーマン キングゲイナー
超重神グラヴィオンツヴァイ
創聖のアクエリオン
コードギアス 反逆のルルーシュ
天元突破グレンラガン
劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇
マクロスF
劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~
交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい



めっちゃ多いw


が!!続投作品は、主人公機周りだけです。

当然ながら全部の作品やら機体のこと書いていくのは大変なので、第二次から参戦で
お勧めどころ&使い勝手がいいなーっと思った機体&キャラをとりあげますよっと。
もっち、僕の好みが結構入っているのでそこらへんはあしからず。


真ゲッター1 [真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日]

個人的に使った感じでは今作最強!
毎度、ゲッター系は攻撃力が高く燃費に難があることが多いですが、
今作では弱点面はそんなに気にならない上に、如何せん攻撃力が高い!高すぎる!!
サイズがLってことでサイズ差関係をあまり気にしないでいける上に
竜馬がデフォルトで気力限界突破がついおり、エースボーナスで攻撃力1.3倍ってのは強い!

そして、3人乗りってこともあり精神コマンドにもスキがなし!
鉄壁かけて加速で突っ込めばいい感じに的にされ、カウンターで大活躍って感じの使い勝手だし、
竜馬はEセーブなどの戦闘用スキルで強化、他二人はSPアップのみに専念できるのもグッド!



ダンクーガノヴァ [獣装機攻ダンクーガノヴァ]

今作のスーパー系お気に入り!
前作でいうグラヴィオン枠といいますか、なんかこういった作品の機体が好きなんですよねー
原作自体は微妙なんだが、わりと最近の毛色を取り組んだノリで
どこかに昔らしさを残しているような作品系ですよ!
逆に最近ぽすぎるノリはアウト。具体的にいうとグレンラガンとかです。

さて、そんな思いはさておき使い勝手としてもGood!なこの機体。
防御面の機体性能もさることながら、攻撃力&燃費を考慮した攻撃面もGood!
そして、合体ロボお馴染みの豊富なパイロット!!うむ、素晴らしい。

まぁ、段々パワーアップしていく系ですし、序盤はそれほど使い勝手が良くはないですがね。
あとは贅沢言うならメインパイロットの能力が微妙ちゃ微妙。
攻撃力1.1倍の野生化、エースボーナスが野生化時に覚醒、底力のレベルetc…
悪くはないんだがどうもさえない。だが、それがいい!



紅蓮 [コードギアス 反逆のルルーシュ]

機体が熱いコードギアスの第一期!(二期はノーコメントw)新規参戦ですしつかわなきゃね!
そして、使った感想は……うん、普通に強いわ。

デフォルトでもよく回避し、ダメージ食らっても一撃では落ちず底力発動でさらに回避。
サイズはSだが、輻射波動にはサイズ補正無視&バリア貫通がつき、
P属性、射程1~4、EN35と使い勝手がよい!クリティカルも出やすいしね。
また、エースボーナスもフル改造ボーナスも攻撃力アップにつながるのでかなり強くなりますよ。
パイロットは当然一人ですが、精神コマンドもいいところが揃っており普通に主力になった次第。



ガンダムヴァーチェ [機動戦士ガンダムOO 1st season]

MS系に触れないわけにもいかないよね!
宇宙世紀系少ない昨今、ここは初登場の00からこの機体。あえて、エクシアとかではない。
ずんぐりむっくりなところとか、パーツをパージしてナドレになるところとか熱いじゃん!
とまぁ、00のガンダム勢ではこいつが一番好きなので主力で使おうと思っていたんですよ。

しかし、気づけばいつのまにかに優秀な援護機体になっていた!
援護防御はデフォルトでつき、リアル勢としては優秀な装甲+GNフィールド。
鉄壁もあり、パーツで防御をあげればそれなりの攻撃はやり過ごしてくれますし、
最悪落ちてもナドレになって生き残る!

また、さすがにデュナミスとかには射程勝てませんが、援護するには十分にある射程の
サイズ差補正無視攻撃があり、エースボーナスでマイターン直撃かかったりする。
攻撃関係が全部ENなのでEN回復(小)やらEセーブやらをうまく使うのが前提ですがね。
後は必中があればな~感応ってのは無駄にSP消費していまいちなのがたまに傷。



スコープドッグ [装甲騎兵ボトムズ]

今作で最高に熱い機体!!マジでカッコイイ!

スコープドッグでひとくくりにしてしまいましたが、ようはキリコの機体だと思ってください。
パーツ名とか書いて説明してるとめんどいですしね。

主人公が量産機にしか乗らないとことに関する熱さとか、
作品自体の今のアニメにはない殺伐とした世界観とか、
すっごく心を揺さぶってくれる作品です!!

まぁ、原作見てないんですけどねw
でも、スパロボをやっただけでも感じる熱さがこの作品にはあります!!

さて、そんなボトムズの機体にして棺桶とも言われるスコープドッグ。
ぶっちゃけ、最初はめっちゃくちゃ弱いです!
最初は主人公のクセに何雑魚的と同程度の機体にのってるんだと思うんですが、
使い込むと意味不明なくらい強くなります!前半の姿を見てるともう化け物かと思うほどに!

機体自体がパワーアップしていくのはもちろん、武装もどんどん追加されていきますので、
射程やP属性武器関係も充実していきます。そして、パーツスロットは最大の4!

また、パイロット能力で精密攻撃(クリティカルで1.5倍)にエースボーナスで全武器+300、
そしてリアル系のくせに底力L9で異能生存体(HP10%以下で能力アップ)もある!
追い込まれれば追い込まれるほどに鬼人のごとき能力を発揮します。う~むマジ恐ろしい子!

ただ、一撃で落ちないような配慮、サイズ補正差無視のスキル等はお忘れなく。



以上、だいぶ偏りはありますが、作品関係のピックアップどこなどでした。




まとめ

期待を裏切らないスパロボ!!


もう、本当楽しかったです!
やっぱロボットってのは熱い心を呼び起こしてくれますよ!!

まだ前半ってことで後半も出るでしょうし、きっと第三次も出ると思いますので、
今後もようチェックだぜ!!
別窓 | ゲームレビュー 企業 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| 黒兎月ですよっと | NEXT