黒兎月ですよっと
 
バトルラッシュ@東京の綾瀬

2012-04-01 Sun 22:32Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
題名の取り、ファンタズマゴリアの公式大会
……と同時に開催されているバトルラッシュに参加してきました。

4月から就職の関係で関東勢にもどった自分ですが、
4/1に大会があるならいくっきゃねぇ!と思いたった次第。
がしかし、関東の実家に帰ると親戚関係の用事が入ってしまい、
午前開始の大会は挫折……
前の大阪大会もそうだし何かと参加できないんですよ。。゚(゚*´Д⊂グスン

ってか何気に最後に外でうったのは大阪の時以来だから結構ひさびさ。
年度末は修論やらなんやらで余裕なかったですからねw
まぁ、それはおいておきバトラのみ参戦してきました。

んじゃーまずは軽くデッキでもさらしてみる。



エース
沖原 琴羽


EX
王家の戦い
タッグマッチパフェ45ミニッツ
夕日の魔法


キャラクター(21枚)
4積み
 ガウ・ルゲイラ
3積み
 リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ
 宇佐美 沙織(P)
2積み
 速瀬 まなみ
 浜北 航平
 神楽 ほたる
1積み
 笹瀬川 佐々美
 川神 一子
 日和 橙子
 景浦 智
 朝比奈 洋子
 

バトル(10枚)
4積み
 水中遊泳
2積
 飛び込み台
 怪盗
 剣玉


アイテム(6枚)
2積み
 リムジン
 犬耳メイド服
1積み
 決死の決断
 ちびもす


イベント(23枚)
4積み
 修行
 手当て
 反論
 ショッピング
3積み
 指圧
2積み
 救出
 秘蔵の資料



以上の敏攻めが今回のデッキ。
ついにユースティア系以外のエースを採用しましたよっと。

でも、主力は相変わらずのガウで、
エースの琴羽を始めとした1コス600打点勢がそれを支える感じ。
また、キャラは全体的に700打点で落ちる可能性が少ないキャラを幅広く採用し、
それ以外には敏パンプ要因を採用ってところですね。

枚数的にはカミカゼ系・パンプ系であるキャラは多めです。
また、アイテムのコスト、相手バトルを利用しての殴り、
落ちづらくあわよくば王家って理由でリシアは多めの3積み。
全体的にキャラを結構散らしているのはキャラカードの少なさも考慮してです。


んで、バトルは少し多めの10枚で、エースが琴羽なんで無難なバトルである水中遊泳は4積み。

アイテムは多めの6枚。
基本的にはガウが殴りに行くことを想定しているので、
防御時に防御属性ダウンだろうがあまり気にせず積んでます。
っつても、1コストで100上がる系を多めにし、2コストアイテムはちょい採用。
2コストアイテムは武キャラのコスト必須だけどエースが条件満たしているので
張れないってことはないので結構いいと思った次第。


イベントはバルシュタインの肥やしとキャラなしの事故回避のためにドロー系を多めに採用。
手札を消費しつつ攻防ともに使える修行、無難な手当ては多めの採用です。
また、拘束を恐れているので反論も4積み。

バトル枚数ちょい多め、パンプもありなのでEXと指圧で何回も殴りにいく仕様。
後、ガウがバックでダウンするのがいやだし、エースがワンパンで落ちないよう救出をちょい採用。
んで、幽閉は思い切って全部はずしてみました。




以上、のデッキの戦績ですが……



10戦5勝5負け



(´・ω・`)ゞウーン。パッとしない……



ちなみに対戦エースは↓

エルシア=ハーヴェンス
国中 佳織 
祐天寺 美汐
徳河 吉音
大神 伊都
稲垣 雪那
天王寺 瑚太朗
水上 由岐
黛 由紀江
(後一人は上記のどれかと同じだった思います)



以下、対戦してみての感想とか。


キャラクターについて

キャラクターの種類を散らしているだけあって、キャラダブりの事故とかは少なかったです。
ただ、ドロー系イベント使ってもキャラがすくねぇ……って時はちょいちょいありました。

勝ちパターンとしては1ターン目に2or3キャラ登場、2ターン目にガウ登場で殴っていくってのが基本。
ガウがこない時は攻めてがパッとせず(幽閉に弱く)、こっちは必死にダウンしないようにさばきつつ、
相手は結構ガツガツなぐってくるのできついという感じ。

また、パンプ系がまったく来ないこともあり打点があとちょい足りない、
遊んでいるキャラがいたりとカッチリ場がそろった!ってパターンになるのが非常に少なかった。
まぁ、これはキャラを散らしている代償でもありますが。

後、ガウはやっぱり強いと個人的には思っています。
狂犬はごみ箱の枚数を調整しつつプレーすれば、ユースティア系なくてもコンスタントにうてます。
また、ごみ箱に枚数さえあれば実質0コストで600打点の300点以上防御(穏以外)。
3コスト登場だと考えても、2回以上打てば1コスト600打点のキャラ以上の価値はあります。
まぁ、問題はガウが入るようなデッキが強いかどうかってところに問題があるんですがね……



バトルについて

バトルについてはまぁだいたいこんなもんでしょう。
大体攻めるタイミングまでには2、3枚来て、
防御属性が散るようにしつつ2枚キープしとけば結構いい感じに攻められます。
器受けじゃなくて、武受けに1枚交換するってのはありかな~と悩むぐらいですかね。


アイテムについて

アイテムについて枚数は悪くないかな?
属性コスト的に張れないってこともなかったですし、毎回2枚ほどはくるので配分的には文句はなし。
ただ、使い方的にはちょっと微妙かな~というのがちょいちょい目立ちました。

まず、基本前衛が攻めるためアイテムの恩恵を十二分に発揮できたというかと微妙。
エースに張れば防御時にも効果を発揮しますからね~
また、オーバーキル気味であることもちょいちょいあり、
2コストアイテムとかはコスト相応の仕事をしているのかがどうもよくわからない。

もちろん、防御時にマイナス効果があるもの、
相手を張っているがゆえにエース受けを避けオーバーキルぎみになったってこともあるので、
判断に難しいところではあるんですがね……



イベント

特筆するほどわるいかな~ってところはなかったと思いますが、
一方すっげーマッチしていたかというとそれも微妙なところ。

基本的に4積み系のは無難に仕事をしていました。
修行は攻防活躍したし、コストを無駄にせずそつがないショッピングや手当てはやっぱり鉄板ですね。
反論は拘束を使ってくる人がいなかったので他のに使いましたが、やっぱり汎用性が高いです。

3積みの指圧は微妙なとこ。パンプ系が思ったよりうまく機能しなかったので意外と使いませんでした。
朝の告白対策にもなるかな~と思ったんですが、そちらを使ってくる方もいませんでしたしね。

2積みは秘蔵の資料はよかったけど、救出は正直悩ましかったです。

秘蔵は手札からコストもはらえば、手札1枚損でごみ箱+4枚。
場からコストなら、手札枚数同じでごみ箱+3枚。
つまりバルシュタイン1発分はどっちでもOK。
手札の回転率向上、悪くても1枚損で攻防100アップと考えれば結構よいんじゃね?
と思ってたとおりに機能したかな~という感じ。
1回だけ王家につながることもありましたしね。

救出は正直いい使いどころがなかった……
エース受けで使えば実質1コスト(救出のカード自体)だから、
前衛でうけれるよう攻めの時プレーしたらあんま必要ないんですよねー
もちろん、エース受けで使えば前衛のコスト分を無駄にする可能性が減りますが、
他のイベントでその穴は埋めれたし、何回も殴ってくることを警戒すると前衛残さないのは怖いです。
ただ、焦げ卵使ってくる人がいなかったって理由もあるけどね。


逆に思い切って抜いた幽閉についてですが。
(自分的には)別になくてもいいんじゃなのかな~ってのが最近の考え。
理由としては以下。

1.プレーの早い段階で打たないと効果がでづらい
2.汎用性が高く使い勝手が良いゆえ、同じように積んだらデッキの無難さが勝負に影響してくる

まず、大抵のプレイヤーはコストの高い、場のパンプ系を使う傾向がある気がします。
当然、止められていやなのは先に通るか確認したいですし、
それが止められたら無理に攻めず(ダウンさせられないなら)、ある程度のところで引き上げます。
よって、パンプが高い物等は早い段階うたねば効果が低いですし、
ある程度で引き上げられたら相手にコストを無駄遣いさせることもできません。

同じように幽閉を積んでいると効いてくるのは、幽閉でとめられる能力がどういうものかってこと。
つまりコストが低く多く能力が上がるもの、好きな能力をあげられるものが強くなってくると思います。
こたろー、由岐、灯里とかですかね。
琴羽も上がる量はいいんですけど、バトルの制約が著しいですからね……

そんなわけで抜いたわけですが、正直抜いたけど普通に戦えます。
落ちづらいキャラ採用多めってのも合わさっての効果だとは思いますけどね。

ただ、使われるとやっぱり非常にうざいですw特にマーメイド止められるとorz
後、幽閉ないとこたろーには勝てるきがしないってのも考えものではある。
敏攻めなので穏防御で攻めてもバックがでかいのでね……



総括

全体的に目立った穴はないけどもっともっとブラッシュアップできそう。
キャラの構成&枚数見直しが特に重要かな~と思います。

問題としては、プレーした感じとしてはなんか場や手札の組合せが決まった!!
って爽快感が少ないので自分で組んでおいてなんだけど、肌にあわないきがしますw

ただ、今日は福音をいっぱい打てたのはすっげー楽しかった。
ガウエースだとそんな気軽に打てなかったからねw
まぁ、結構勢いで打ちまくったので決まった率は五分ってところでしたがw


以上、本日の感想でした。
ちなみにプレー数がそんなに多くない野郎が書いているってことをお忘れなくw
別窓 | カードゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| 黒兎月ですよっと | NEXT