FC2ブログ
黒兎月ですよっと
 
アオリオ レビュー

2016-05-15 Sun 23:45Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
ここ最近華ちゃんボイスを聞くことがプチブームなので、
華ちゃんがでている作品よりアオリオをプレイですよっと。



概要

タイトル:アオリオ
メーカー:アドリブ
公式ページ:http://www.adlib-software.com/aorio/

160515_02.jpg


ジャンル:文化体育会系青春ラブコメADV
シナリオ:後里 歩/毘沙素
原画:Moo℃団(なべち/てってち/ぎんぱち/綿菜アコ)
音楽:i.o.sound

歌:4曲
 青色ステップ(i.o)
 ヒロインモード(i.o)
 Sweet Mission(i.o)
 青春迷路でシャラララ(i.o)
CG:81枚(差分除く)
BGM:20曲
Hシーン:16シーン
プレイ時間:5時間(由佳ルートのみ)

この春、四季坂学園に入学した少年・佐藤大輔は、入学式直前に胃潰で
入院するという不幸に見舞われ、一ヶ月遅れでようやく初登校することになる。

華々しい学園生活を夢見ていた大輔だが、既に固まってしまっているクラスの輪
に上手く馴染むことが出来ず、初日からクラスで孤立してしまっていた……。

思惑が外れ、すっかり落胆して迎えた放課後。
突然、クラス一の美少女(?)・山吹理央から、あるクラブ活動に誘われる。

部活なんて全く興味のなかった大輔だが、その日初めて交わしたクラスメイト(しかも美少女!)
からのお誘いに舞い上がり、彼女が何部なのかもよく確かめないまま二つ返事で入部届けに
サインをしてしまう。

しかし、そこで入ってしまったのは、思春期の男子ならまず入ろうとは思わない不人気クラブ
“演劇部”だった……。

自らの不首尾(?)により入ってしまった部活から始まる、
ユルグダだけど時々一生懸命な文化体育会系青春ラブコメディ!


公式ページストーリーより引用


シナリオ


趣旨通りの青春ラブコメ

ですね~
シナリオ量はかなり少なめの部類のゲームですが、
ストーリーページの紹介にもある通り、
本作のポイントたるユルグダ、時々一生懸命、青春ラブコメの3要素はうまく出ていたかと。

体育会系のノリでガッツリ部活をするわけではないですが、
要所要所で自身の部活への思い入れ、愛情は見せて時々頑張ります。
そしてその中での交流を通して、青春でありそうな男女の仲的なのもありーのって感じ。
エロゲ界隈ではありそうなギャグ色強めだとか、現実離れしすぎていない、
ほどよいラブコメ劇が楽しめる内容かな~っていうのが全体的な印象でした。

ガッツリやるには物足りないですが、かる~く青春ものを楽しみたいならほどよいかと。



キャラクター

ルートは由佳しかやっていないので、他キャラは共通でのイメージで
ちょいちょい感想書いていこうと思います。


松沢 由佳


サバサバ具合がよいリーダー気質な少女

演劇部の部長ということもあり、他面子より演劇に対する関心が強く、
これらのこともあいまって名実共にみなのまとめ役的存在。
主人公へのアプローチも持ち前のサバサバした感じから始まりますが、
恋人になってからは積極に女の子らしさを見せてくるあたりなかなかあざとい(褒め言葉)
全体的には日常でグイグイ周りを引っ張る様、恋人になって見せる可愛らしい様など
緩急を楽しめるのがポイントかと思います。

大木 遙


演劇部の良心的なポジション

演劇部では男役をこなすことが多い……というのが最初のほうに植え付けられるイメージですが、
実際のところヒロイン勢の仲でも温厚で落ち着いた印象が非常に強く、
乙女ちっくなところもあるので、ある意味では1番女性らしいのでは?っという感じ。
後は猪突猛進型の由佳とはいいコンビを築いているかな~という感じですし、
部全体の緩衝材というか、彼女がいるからよく部が回るという感じもしますね。
ただ、好みのキャラではないっすw


野々村 真紀


ちょい残念系のムードメーカ

部のなかでは賑やかし担当といったところ。
基本面白いことだとかにすぐ首を突っ込み、由佳と合わさってなかなかに悪ノリもします。
ただし、ちょいおバカなところもあるので、
周りからいじられたりもするといういいポジションを獲得しています。本人の意思は別としてw
ただ、公式ページの紹介にもあったけど、
恋人よりは友人としておもしろいタイプってところが正直なところかなーっと。



御木本 更紗


本作における不思議っこ担当

無口でミステリアス系ではありますが、部の面々から距離感があるわけでもなく、
ふつーに仲良く・彼女なりに積極的に混じっていますし、無口系キャラにしては珍しめの印象。
部活内では、彼女のマイペース路線からいい掻き乱し役という印象かな?




CG&立ち絵

エロゲだけどアニメ塗りという珍しめのゲーム。
そんなわけでCGの綺麗さは他のエロゲにお取りますが、
これはこれでシナリオ内容とも相まってとっつきやすい気がしなくもない。
まぁ、絵というか塗りでは人気でなさそうだよなーて気はしますが。



音楽&映像

ボーカル曲は無駄に豪華。
初回版買うとボーカルCDもついているしなかなかに得かもしれない。

OPムービーは軽快な感じで作風にあっていると思うのでなかなか受けは良さそう。
そんなわけでリンクはっておきますね。





その他

特に無し



まとめ


軽めの青春っぽい恋愛ものやりたいならあり

というのが総括かな?
とっつきやすさがポイントかと思います。


別窓 | ゲームレビュー 企業 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

大和郡山城行ってきた | 黒兎月ですよっと | キミとボクとエデンの林檎 レビュー
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 黒兎月ですよっと |