黒兎月ですよっと
 
高島城行ってきた

2017-05-07 Sun 21:53Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
2017年9城目は諏訪地方にあるお城の一つ高島城。

170507_51.png

諏訪の浮城とも呼ばれているお城なのですが、
これは嘗て衣之渡川・中門川などの川を掘りとし、
諏訪湖と阿原(沼沢地)に囲まれていただからそうです。
とは言え、現在では干拓されたのでその名残をみることはできませんが、
日本三大湖城 の一つとして名を連ねるそうです。

170507_37.png

そんな高島城の最寄り駅は上諏訪。

170507_38.png

周囲の案内看板。
自分は今回行きませんでしたが、
諏訪地方に来るなら諏訪大社とかと合わせていくのも良いかもしれませんし、
観光地として有名なだけあってこの手の案内は欠かさないみたいですね。

高島城までは町中を看板に従い歩いていけばサクッとつくので、
道順は省略したいと思います。

170507_40.png

まず見えて来るのはこちらの三の丸跡看板
このあたりは川がいくつもあるのですが、衣之渡川と中門川との間が三の丸らしいです。

170507_41.png

さきほどの看板があったのはこちらなのですが、
写真からわかるとおり三の丸一体は市街地化しているので、
あまりそれらしい区画などを感じることは難しいかもしれません。
ただ、川で区切られているってことでイメージはしやすいかも。

170507_42.png
170507_44.png

先程の看板を通り過ぎて進んでいくとやがて高島城の本丸が見てきます。
復元具合はなかなか立派で橋と門はなかなかのもの。

170507_43.png

天守はこちら。
正直もっとしょっぽい感じかと思っていたのですが、
こちらも門に劣らずなかなか立派に復元されておりますね。

170507_45.png

中は他のお城同様公園かされております。
入り口の門とかは大層な感じでしたが中は普通の公園で、
家族連れでGWを過ごされている方が多数いらっしゃいました。

170507_46.png

高島城の説明看板。浮城と呼ばれていることなどが書かれています。

170507_47.png
170507_48.png

多門跡、角櫓跡などなど。
ここらへん見ても分かる通り、結構きれいに管理されているし、
観光地として復元にも力を入れているんだろうな―という感じです。

後はいつもどおり天守に入って展示物等を見ました。
展示物の量としては見た目の派手さに比べて意外と簡素だったかなという感じ。
ただ、諏訪氏周りの話とかは戦国時代の前半という感じですし、
他ではあまり見られない一族に特化ということもあり結構興味深く見られたかな。
贅沢言えばもっと色濃く量も充実してくれたらよかったのになーとは思いますが、
そこまで求めるのは酷ですかね……

以上、高島城でした。

最後おまけで上諏訪でもお蕎麦食べました。

170507_39.png


こころ小坂ってお店で食べました。
開店と同時くらいに行ったのですが、1時間待ちでかなり人気店みたいでしたね。
今回の信濃旅行で食べたお蕎麦ではここのが一番美味しかったです(二店舗しか行ってませんが)
別窓 | お城めぐり | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

絵師100人展07 レポート | 黒兎月ですよっと | 上原城行ってきた
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 黒兎月ですよっと |