黒兎月ですよっと
 
Yuifes★LOVE×Live 2018 BAND NIGHT レポート

2018-02-02 Fri 23:41Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
1/19に開催されたBAND NIGHT、
1/20に開催されたDANCE NIGHT、
合わせてYuifes★LOVE×Live 2018に参加してきましたーーー!!

っというわけで!まずはBAND NIGHTからの感想いってみたいと思います。
ではでは、まずはセットリストから~
(セットリストはゆいにゃんのブログからの引用になります)


BAND NIGHTセットリスト
■ファンタズムFES様パート
OP~GATE OF STEINER~
01:磔のミサ
02:空と地上のクレアシオン
03:刻司ル十二ノ盟約
04:運命のファルファッラ
05:密教の首飾り

■時間稼ぎタイム
GATE OF STEINER FES様語り(時間稼ぎw)
ゆいにゃんコメント(時間稼ぎww)
田中ん太鼓!田中んにゃんだふる!(時間稼ぎwww)
Love☆Jet!出囃子
メンバー紹介

■ゆいにゃんパート
06:大江戸小町
~ゆいにゃん詩吟 「春望」 国破山河在~
07:煌めき一閃
08:藍桜
09:ヴィグリード
10:think of…
11:電力自由化そうでっか
12:アヒル隊長大爆進!(ライブオリジナル)
13:そして僕は...
14:恋の炎
15:Chu×Chu!!
16:Jubilus(ユビルス)
17:Gregorio(グレゴリオ)
18:―血のリフレイン マリィ独唱~大合唱―
19:Kadenz(カデンツァ)

―《アンコール》―
男太鼓(田中ん&camacho)
20:愛のGUSH!
21:Scarlet
22:Einsatz(アインザッツ)



色んな意味で激アツのライブ!!


まずは初っ端感想としてはこれですよね。
言わずもがなですが、ゆいにゃんライブはカラオケでやることが多め。
ところが今回はガッツリバンド仕様!ってことで熱いのなんのって……
まぁ、最近はバンドの機会もちょいちょいありますが、
やっぱバンドの生音は違いますからね~~~聞けるとテンションあがるわけですよ。

また、セットリストを見てもらうとわかるんですが、
このバンドありだからこその演出(時間稼ぎ含むw)がね、
ネタとパッションが入り交じったあっつい感じなんですよね~
正直こういうノリと勢いで面白いことしようぜ!ってノリめっちゃ好きです。
もちろんネタに走るだけでなく、
本来のゆいにゃんの歌、バンドメンバーの演奏あってこそってのは当然ですがね!

さて、全体的な感想はここまでにしつつ、
ピックアップどころについて感想書いていきますよー

空と地上のクレアシオン


BAND NIGH開幕直後はFES様パート!
本パートで特筆すべきはやっぱこの” 空と地上のクレアシオン”ですね!
FES様ってことでレア度高いってのあるけど、
その中でもこの曲レア曲じゃないですかね?
過去ログとか見直してみたけど、自分が聞いたのは4年ぐらい前のLOVE×感謝祭2013 の1回!
しかもこの時は会場がカラオケの大部屋でしたからね……
ライブハウスでガッツリ聞けたのは今回初だったんで嬉しかったです。

この曲はFES様曲の中でも禍々しさ成分低めでふつーにカッコイイんですよね~
聞いているだけでノレる曲調を出しつつ、ストレートなカッコよさが大変Goodでした。



藍桜


いくつかある”パート”ごとでどこで一番テンション上がった?と聞かれれば、
自分は当然の和ロックパート!!
このブログでもちょいちょい言っている様に和ロック曲クッソ好きなんすよ……
そして、その曲達の中でも今回特に高まったのはやはり藍桜ですよ~
もちろん煌き一閃とかも捨てがたいんですが、
藍桜のレア感+バンドってことで今回はこっちに軍配が上がった模様。

藍桜のポイントはステラグロウの”キャラソン”かつ”戦闘曲”であることですよね。
歌い方が単純なゆいにゃん声じゃなくてキャラ要素が入っておりひと味違うのがいいのと、
戦闘曲ってことで熱さと煽り方がすっげーガツガツしていて良いんですよ。
聞いているほうがガンガンテンションあがるこの感じ!いや~たまらん!!

もちろんこの曲がバンドで、そしてご本人が目の前で煽るからね!
是非ともこの曲はライブで歌い続けて言ってほしい。
そして、雷火來夜も忘れないで歌っていってほしい。カウントダウンの時だけに終わらせずに……
マジでお願いしますm(_ _)m



アヒル隊長大爆進!(ライブオリジナル)


このアレンジはセコい!!!
いや~この曲は絶対歌うってわかっていましたが、
まさかのガッツリアレンジしてくるとは……
えぇ、タイトルから分かる通り、曲調は変わらないんだけど、
メタルさマシマシのガツガツ曲に仕上がっておりますよw
オリジナルってことで世に曲がでないのが残念ですが、
生イベントだからの聞けたものってことで胸に思い出としてしまい込みたいと思います。

後、この曲では若井さんのこだわりエピソード……
リハ時の話とかがすっげー面白かったです。
なんでそこ拘るの?そこまで重要じゃなくない?みたいなところ
め~~~~っちゃこだわったらしいですよ。他の曲はサクサクいったにも関わらずw
うん、あのパッションいいわ~若井さんの度々垣間見えるこだわり具合最高です!



田中んの色々


セットリストにちょいちょい現れる謎の田中んパート。
最初のにゃんだふるに始まり、最後のほうにある男太鼓。
後、セットリストにはのっていないけど度々ネタ要素をばら撒いていました。
詩吟の時の紙めくる黒子やったり、暗黒ミサしてそうな謎衣装でステージ上徘徊したりetc...
こう、自由人具合が遺憾なく発揮されていた感じですね。
ゆいにゃん曰く、”俺の居場所はここです”みたいなことを田中んが言っていたとも。
うん、あんだけ色んな意味で思い切りできたら楽しいし充実するんだろうな~と思います。
あ、もちろん普通に演奏はされていましたよ。
ただ、こっちの印象が鮮烈過ぎたってだけでw



血のリフレイン ⇒ Kadenz


個人的にBAND NIGHT最高の盛り上がったのはここ!
血のリフレインからのKadenzの流れをおいて他にないでしょう!

血のリフレインはアニメでできた歌であり、
マリィが独唱する感じの世界観と、この曲自体の音程の変わり具合とかが好きなんすよね~
んで、この曲観衆(ライブでは観客)がみんなで合唱するわけですよ、アレを!
なんかミサ感というか、群衆の一帯感というかこう言葉では表現仕切れない
盛り上がり感がキマっていましたね。

そして、その高まった流れを維持しつつKadenzに入るわけですよ。
年末のUDXで初生披露だったわけですが、
今日はライブハウスってことでフルパワーのゆいにゃんを拝聴できましたし、
当然バンドの演奏もあるので、前回とは圧が違いますよ。圧が。
もう、ビッシビッシ曲の勢いを感じましたね~



まとめ


曲数は少ないけど充実の内容!

ゆいにゃんライブに慣れていると、曲数だけ見てえっ?こんだけ?
っと思ってしまいますが、合間合間の演出や演奏、そしてトークなどで、
充実したライブだったと思います。

個人的にはかなり好みの曲多めのセットリストだったんでかなり満足でした!
では、続きのDANCE NIGHTの感想は次の記事に続きます。


別窓 | イベントレポート | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

Yuifes★LOVE×Live 2018 DANCE NIGHT レポート | 黒兎月ですよっと | 2018年1月下旬購入物
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 黒兎月ですよっと |