黒兎月ですよっと
 
戯画 1st LIVE ~Sky ticket~ レポート

2018-03-18 Sun 11:31Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
3/10に開催された戯画の1stライブに行ってきました!
多数の作品を出しており曲がよりどりみどりなのは言わずもがなですが、何よりバルド系の曲!
ということで感想書いていきますよー
あ、ちなみに昼&夜両方参戦ですよ。


~~~昼の部~~~
01:Leaf ticket(KOTOKO) パルフェ ~chocolat second brew Re-order~
02:allegretto ~そらときみ~(KOTOKO) この青空に約束を―
03:つまさき Movin'on!(櫻川めぐ) この青空に約束を―てのひらのらくえん
04:Snow Symphony(櫻川めぐ) リプキス
05:らぶらぶ☆れぼるーしょんなう!(片霧烈火) 彼女はオレからはなれない
06:スロースターター(上間江望) 添いカノ ~ぎゅっと抱きしめて~
07:いますぐHit me!(上間江望) キミの瞳にヒットミー
08:Fatally(KOTOKO) DUEL SAVIOR JUSTICE
09:Adolescence Locator (KOTOKO) シロガネ×スピリッツ!
10:きゅるるんKissでジャンボ♪♪ (KOTOKO) カラフルハート ~12コのきゅるるん♪~
11:CRISIS BEAT (Rita) オトメクライシス
12:恋のプロセス(Rita) ホチキス
13:Ssakura Fanfare(佐々木未来) フルキス
14:Another Reality(nao) ハーヴェストオーバーレイ
15:パラダイムシフト(片霧烈火) BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory”
16:LOVE.EXE(桃井はるこ) BALDR FORCE EXE(PS2版)
17:Restoration~沈黙の空~(KOTOKO) BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory”
18:Sign of Suspicion(KOTOKO) BALDR HEART
19:real-Reality(KOTOKO) BALDR BRINGER
20:jihad(KOTOKO) BALDR SKY Dive2 ”RECORDARE”
~アンコール~
21:Face of Fact(KOTOKO) BALDR FORCE OP
22:さくらんぼキッス ~爆発だも~ん~(KOTOKO) カラフルキッス ~12コの胸キュン!~
23:唇*シンメトリー (佐々木未来) メルキス
24:Leaf ticket(全員) パルフェ ~chocolat second brew Re-order~



~~~夜の部~~~
01:Leaf ticket(KOTOKO) パルフェ ~chocolat second brew Re-order~
02:Cream+Mint (KOTOKO) ショコラ ~maid cafe ”curio”~ Re-order
03:allegretto ~そらときみ~(KOTOKO) この青空に約束を―
04:つまさき Movin'on!(櫻川めぐ) この青空に約束を―てのひらのらくえん
05:アルカディア・パレード(片霧烈火) 姫さまっ、お手やわらかに!
06:スロースターター(上間江望) 添いカノ ~ぎゅっと抱きしめて~
07:星屑プラネタリウム(上間江望) キミの瞳にヒットミー
08:We Survive(KOTOKO) V.G. NEO
09:Adolescence Locator (KOTOKO) シロガネ×スピリッツ!
10:Unite + reactioN (KOTOKO) マテリアルブレイブ
11:CRISIS BEAT (Rita) オトメクライシス
12:恋のプロセス(Rita) ホチキス
13:Ssakura Fanfare(佐々木未来) フルキス
14:LOVE×PHASE(nao) 恋愛フェイズ
15:楽園のメタファー(片霧烈火) BALDR SKY DiveX ”DREAM WORLD”
16:LOVE.EXE(桃井はるこ) BALDR FORCE EXE(PS2版)
17:Restoration~沈黙の空~(KOTOKO) BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory”
18:WING OF ZERO(KOTOKO) BALDR SKY Zero -バルドスカイゼロ-
19:real-Reality(KOTOKO) BALDR BRINGER
20:jihad(KOTOKO) BALDR SKY Dive2 ”RECORDARE”
~アンコール~
21:Face of Fact(KOTOKO&nao) BALDR FORCE OP
22:さくらんぼキッス ~爆発だも~ん~(KOTOKO&桃井はるこ) カラフルキッス ~12コの胸キュン!~
23:唇*シンメトリー (佐々木未来) メルキス
24:さよならのかわりに(全員) この青空に約束を―


予想以上に充実したセットリスト!!

そしてKOTOKOさんつぇーーー!!!




まずセットリストを見た時に思うのが昼と夜の部で思った以上に曲が入れ替わっていること!
経験上、メーカーライブの昼&夜があるやつでここまで入れ替わりが多いのはかなり珍しいですよね。
戯画さんは作品&曲がくっそ多いのでこれでもカバーできていない部分大分ありますがねw

そしてなんといってもKOTOKOさんの出番の多さと曲の良さよ……
いや、始まる前からわかっていることではあるんですが、改めて見返しても……って感じなもので。
ではでは、前置きはこの辺にしてピックアップどころの曲感想書いていきますよー


いますぐHit me!


わりと最近どこのピックアップとしてはヒットミーのこの曲。
作品にの雰囲気に非常にマッチにしたポップな感じが良く、ライブでも中盤くらいにマッチしそうな曲で、
セットリスト的にもよいタイミングあたりで入れてきているな~と思いました。
後は上間さんを知った曲でもありますし、彼女を見るのは以前の発売記念イベント以来ですね~
持ち曲数が少ないので、他の系統はわかりませんがポップ系の曲はなかなかにあっている人だと思います。



恋のプロセス


キススリーズ第一作のOP曲!ってことでやっぱ取り上げたい恋のプロセスです。
まぁ、キススリーズこれしかプレイしたことないんすけどね(おい)
ぶっちゃけ戯画はバルド系or昔の曲が圧倒的に良いイメージですが、
個人的にはここらへんもありだよなーと思っています。
なんつーかTheエロゲ!って感じで、いい意味で捻りのない王道的学園ものですからね。
というかこの手の曲Ritaさんあたりだと個人的に評価高いってのもあるし、
なにより学園もの系はプレイしているかどうかでめっちゃ印象違うんですよねー
曲単体というより、作品にマッチしているからこその曲ってのが強いので。
とりあえず戯画の学園もの系の曲の中では個人的にオススメどころ。



We Survive


これは個人的に戯画ライブで聞けて嬉しかった曲のトップ3に入る曲!
自分的にはここはこないかなーと思っていたので……
ぶっちゃけ作品自体は未プレイ&あまり興味はないんですが、曲はめっちゃ好きなんすよねー
というかこの2000年代初期の曲調というか雰囲気?が好きなんすよ。うまく言葉にできないけど。
ちなみに戯画ライブだとLeaf ticketあたりもそうですねー
んで、このWe Surviveはその手の曲の中でも芯のある力強さを見せつつ、
過度に曲の振れ幅が出ることもなく、ストイックに流れる感じが魅力です。
んで、その音楽をベースにのっかるKOTOKOさんのボーカルが大変( ´∀`)bグッ!です。



Restoration~沈黙の空~


はい、来ましたバルドシリーズ!
他の曲感想書いたりもしているんですが、本音を言えばバルド系の曲の前では霞んでみえます。
だって、それぐらいバルド系の曲はめ~~~~っちゃいいんですよもん!
曲のレアリティ的にはメジャー曲というだけあって高くはないのかもしれませんが、
何だかんだ自分は生で聞くの始めとありゃーそりゃ感動も高いってものよ。
ってか、マジでKOTOKOさん歌うまい。今日の参加者の中で明らか頭一つ以上飛び出ているし。
いや、うん、知ってたけどねw

んで、本曲はそんなバルドシリーズの中でも屈指の名作と名高いBALDR SKYのOP。
しかも歌も名曲と来た。
歌い手めっちゃうまくて、作品補正高くて、曲自体もクッソ良いとかスキなさ過ぎてヤバイ。
後はバルドスカイの始まり……1st DiveのOPということもあって、
歌詞に作品の意味を持たせつつも、
聞いてネタバレになるようことはしない捻りを効かせているせいか、
意味深具合というか雰囲気をねっとり出してくるのがこの曲の魅力。
はい、すっげー良かったです。



jihad


本ライブ一番の盛り上がりどころ!ですよね~
自分的にはバルド系、戯画の曲としていっちゃんスキな曲になりますが、
同じように思っている人多いんじゃないかなっと思います。盛り上がりとか諸々込みで。
本曲も歌い手、作品補正、曲どれもいいことはさることながら、
こっちはDive 2……作品の後半、反撃の狼煙上げるぜ!的な曲になっています。
つまるところ、活気と力強さ、意思の強さにあふれている曲になっていて、
盛り上がりというかテンション上げるのを煽る感じがたまらないんですよ~
歌詞もめっちゃカッコイイし、ラストバトルで流れた時とかはもうね、やばかったよね。
というわけで本ライブ最高の盛り上がりどころでした!( ´∀`)bグッ!


Face of Fact


個人的に感想書くのラストをしてるのはこの”Face of Fact”かと。
戯画ほどいい曲多いと、人によって作品の代名詞と考える曲は色々散らばると思うんですが、
個人的にはこの曲なものでして。
やっぱゲームとかやりだしころに戯画としていっちゃんホット曲でしたし、
一番始めにやった戯画作品がフォースでしたからね。そりゃー思いで補正もでかいってものです。
後は、バルド系のOP系としてはやや煽りが控え目なのも逆に味があっていいかと思っています。
昨今の曲と比べて変化を感じさせるって点が今となってはポイントの一つとなっていると思うので。



まとめ



戯画さん良曲多すぎ!


いや~マジで良かったです。はい。
後、KOTOKOさんはやっぱうめーなと改めて実感した次第。
何はともあれ大満足のライブでした。

別窓 | ライブ レポート | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

アニソンクラブ×NEXT!!Vol.9 レポート | 黒兎月ですよっと | IxSHE Tell レビュー
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 黒兎月ですよっと |