FC2ブログ
黒兎月ですよっと
 
×××な彼女が田舎生活を満喫するヒミツの方法 レビュー

2020-01-20 Mon 23:37Σヽ(゚∀゚;)トウコウ


概要

タイトル:×××な彼女が田舎生活を満喫するヒミツの方法
メーカー:Lime vert
公式ページ:-

ジャンル:×××な彼女たちとの恋愛
シナリオ:一谷道子
原画:羽純りお、ひなたもも
音楽:Charon

歌:2曲
 夏恋エスカレーション(のみこ)
 真夏のタイムカプセル(結月そら)
CG:89枚(差分除く)
BGM:21曲
Hシーン:17シーン
プレイ時間:7時間(ほたるルートのみ)



シナリオ

微妙な田舎でちょいとコミカルな恋愛

1ルートしかやっていないですが印象としてはこんなところ。
舞台は田舎みたいなことを言われますがド田舎というほどではなく、
登校風景とかに感じるぐらいで田舎ならではのエピソードはあまりないイメージ。
だけど登場キャラの大部分は幼馴染なので、
身内でワイワイしつつちょいとおバカっぽいノリで学園中心&恋愛で色々、
そこに莉子がやってきてちょっとお嬢様ノリでドタバタっといった感じのストーリー。

あと、感じた印象としては全体的にTheテンプレ的なノリが多いかな。
鈍感な主人公、お嬢様がやってきてのドタバタ、各キャラの性格etc...
正直なところキレがある感じではないし、テンポがいい的な感じでもない。
ただ、滅茶苦茶悪いところがあるかってなるとそうでもないので、
全体的に盛り上がりやらのめりこめる要素はかけるな~って感じで。
昔ながらのノリのエロゲが気に入るならばワンチャンってところですかね。
かなりサックリですがシナリオ感想はこんなところで





キャラクター

有栖川 莉子


ちょっと捻くれものだけど根は優しい女の子

主人公たちに町に突如やってきたお嬢様。
とはいえ、ゲーム&漫画によくあるような破天荒なお嬢様みたいな描写はほぼなく、
ちょっとお金持ちのお嬢様くらいの描写にとどまっています。
田舎での生活にも特に目立ったカルチャーショックとか受けずに順応しますし。

どちらかというとオタクであることを隠している様や
主人公に対するちょっと捻くれた態度をもちつつ、
でも実は優しく心優しい少女的な描写のほうが映える感じ。
端的に言うとちょっと面倒くさいけどいいやつ。
風音様のちょいSっけを楽しむのが吉。



琥坂 響希


真面目な執事君

この一言に尽きるかなー
莉子をサポートすべく脇に控えつつ、莉子が主人公たちと仲が良いので自然に混ざる感じ。
また、莉子をたててはいるけど日常会話などにはふつーに入ってくるし、
主人公からかったり、みんなと分け隔てなく絡んでくるので、
執事をやっている仲の良い友達的ポジションが割と実態な気がする。
まー、残念ながら一番ヒロイン力低い気がめっさする。



高梨 舞


まったりお姉さんポジ

個人的にはTheまきいづみポジションのキャラといった感じ。
おっとりボイスで少々お姉さんぶりつつ、幼馴染という関係で気兼ねい関係。
目立って暴走するヒロインはいない今作ですが、
それとな~く間を取り持ったり調整役的ポジションの立ち振る舞いをたびたびします。
とは言え、一歩引いているとかそんなことはなく関係はいたってフランク。
ただまぁ、抜きんでた何かがあるかというそこまではない。



山野辺 ほたる


活発系妹ポジ

ややちんまい体とよく言えば純粋無垢な言動&立ち振る舞いから
幼馴染'sのなかでは妹&マスコットキャラ的ポジションにいる子。
主人公の家とはとなり同士ということもあり、
家族交流ありの起こしたりありの関係で他ヒロインより近しいかなーという印象。

個人的に本作では莉子かほたるの二択かなーと思いますが、
彼女のほうがストレートに思いをぶつかってくるのでそこらへんで好みの差がでるかと。
ただまールートでは主人公君がたいそうヘタレなので、
不遇やなほたるは……って感じでした。




CG&立ち絵

量的には妥当な範囲ですが、
クオリティー的には言ってやや難ありといったところ。
特に響あたりがねーうん、微妙。
まぁ、あまりコメントしない方向でいきましょう。



音楽&映像

BGMはちょい少な目くらいのイメージで、曲調的にはわりとオーソドックな感じ。
また、雰囲気重視な曲や危機迫る感じの曲もありますが作中通して日常パートが圧倒的ですので、
流れる曲にはかなり偏りがある模様。まぁ、多くのゲームに言えることですが。
何にせよ耳に残るのは結構最初のほうに偏りました。



その他

特になし



まとめ

プレイはできるが全体的にパンチ不足

かな~ここが映えるってところがないオーソドックな作品でした。

別窓 | ゲームレビュー 企業 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ノブレスオブルージュ レビュー | 黒兎月ですよっと | 喫茶ステラと死神の蝶 レビュー
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 黒兎月ですよっと |