FC2ブログ
黒兎月ですよっと
 
打撃戦艦アルテミス レビュー

2009-12-07 Mon 22:50Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
久々の同人レビュー、今回はめずらしめの戦略シュミレーション!
では、感想いってみよー



概要

サークル:circumflex
ジャンル:新・思考型シュミレーション
公式ページ:http://circumflex.halfmoon.jp/artemis/concept.htm

月面独立戦争、勃発
厳しい月の砂漠で生き残るため、太陽系最大最悪の巨大商人と化した月市民たち。地球人が軌道エレベーターを使って彼らの客を奪おうとしたとき、月の住人と企業たちは、人類の九割を敵に回した、世界最初の星間戦争をぶち上げた。
それから三年後。月の女神の名の下に集まった少年少女が放り込まれた艦隊は、まったく期待されない、ただのお飾り実験艦隊だった……うら若き一人の司令官が、それを拒否するまでは。



ゲーム性

同人ではプレーするのが珍しいシュミレーション系。

システムは少々特殊かな?車はすぐには止まれない、って感じで艦隊はすぐには進めない&曲がれない!というところがポイントかと。

単純なターン制でなく、進む、曲がる、攻撃にそれぞれ必要なターン数が決まっており、行動を組み立てて行動させるという感じ。んで、上記に書いたように一度止まると再命令に時間がかかったり、動き出すのに余計にターンが必要なる。

この傾向は攻撃力&耐久力の高い艦が大きくなるほどかかるが、もろい分小さい艦は早いという特性を使い分けて戦略を立てるのが基本。


最初は戸惑ったけど、独特なところもあり結構楽しめる。
艦は新規購入したり装備変えたりで長距離仕様にしたり、攻撃力重視にしたりとカスタマイズも可。

ただ、操作性が微妙なのがいただけないかと……もう少し快適にプレーできればな~


シナリオに関しては可も不可もなくってとこ。
まぁ、ノベルじゃないので重要どこじゃないきもしますが、話を通しての月市民の考え方のあたりはわりとおもしろかった。



キャラ

これは!ってキャラは特にはなし。
必要な立ち位置に必要なキャラがいるってところですね。

ただ、マーヴィのアンドロイド性を強調するあたりや、妙にひねくれた
感があるのはおもしろかった。



その他

特になし……かな?



まとめ

ちょっとレアな戦術シュミレーション。
主目的のシュミレーションはそこそこ楽しめますし、ストーリー&キャラとあわせて、ぼちぼちの作品だと思われます。
別窓 | ゲームレビュー 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

13 | 黒兎月ですよっと | GREGORIO
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 黒兎月ですよっと |