FC2ブログ
黒兎月ですよっと
 
親愛なる魔王へ レビュー

2010-01-07 Thu 02:07Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
C76で未プレーの作品がまだ残っているので、そちらから一つ。



概要

サークル:東達
ジャンル:異世界リンクノベル
公式ページ:http://hina.lolipop.jp/alpha/dear/

それは、とある夏の一幕。
橘羽成は、普通の高校生活を送る一方で、大学教授である支倉竜太のある研究を手伝っていた。
その研究とは、「パラレルワールド」との行き来を目的とした、かつての羽成の父親の悲願でもあった研究だった。
4日後の実験に備えて忙しい日々を送る彼らの前に、一人の少女が現れ、突然襲いかかってくる。
羽成に向かって、彼女は猛然と言った。

「お前は、世界を滅ぼす魔王だ」

自分の研究が世界を滅ぼすものだと聞かされ、困惑する支倉。羽衣を殺そうと企てる謎の少女、ミキ。
そして羽衣の幼なじみの春日井深咲を巻き込み、事態は穏やかに、そして確実に終わりへと近づいていく。
親愛なる魔王は、その果てにある決断を下すのだった。



シナリオ

概要にある通り、異世界からやってきた少女が主人公達をいろいろと引っかきまわす、ちょい異世界ものてっところ。まぁ、正確にはちょっと違うんですが、大雑把に言うとそんな感じ。

「世界を滅ぼす魔王」やらパラレルワールドとか、結構広い世界の話っぽいワードも出てきますが、話はあくまで主人公達が行おうとしている実験の関係者達の間だけで進みます。

そんなこんなで激しいバトル要素があるわけでも、いろんな人の思惑が入り乱れてってわけでもない。要は主人公達の葛藤やらを楽しむ作品ってところです。


ただ、オチはわりと予想がつきやすいものだったり、ミキの心情変化がちょっと微妙じゃないかな~って気がする。

メインの話とは関係ないけど味覚に関する設定はちょっと面白かったかな。

ちなみに作品はかなり短めで2,3時間くらいで終わりますね



キャラ

んー特に特筆するべきキャラは特になしってとこ。



その他

特になし



まとめ

全体的にボリューム少なめで軽めな本作品。
ダメダメってことはないけど、正直微妙な一本ってところですかね。

別窓 | ゲームレビュー 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ゲームとかアニソンンとか | 黒兎月ですよっと | eXceed3rd-JADE PENETRATE-BLACK PACKAGE レビュー
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 黒兎月ですよっと |