FC2ブログ
黒兎月ですよっと
 
車輪の国、悠久の少年少女 レビュー

2010-03-06 Sat 17:31Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
車輪の国、悠久の少年少女やったらこれもプレーしないとね!
って、わけで感想を書きましょうかっと。



概要

メーカー:あかべぇそふとつぅ
ジャンル:ヒューマンドラマADV
公式ページ:http://www.akabeesoft2.com/s_fd/index.html


罪を犯すと『特別な義務』を負わされる社会。
義務を負った人々を更正指導する『特別高等人』という
職業を目指す主人公・阿久津将臣は、
その最終試験のため、とある田舎町を訪れる。
持ち前の身体能力と頭の鋭さで
次々と難関を突破してきた将臣だが、
通称『私生活がない義務』を負う少女・雑賀みぃなと
出会ってからは運命の歯車が狂いだす。
真夏。
森田賢一が生まれるより昔の物語。
不屈の野心を胸に抱いた青年は、
次第に車輪の国に呑まれていく。

公式ページSTORYより引用



シナリオ

車輪の国、悠久の少年少女のFDにあたる本作品。
大きくわけて3つのシナリオから構成されます。

特別高等人・法月将臣の過去が明らかになる法月編。
車輪の国、悠久の少年少女のヒロイン達の後日談が語られるヒロイン編。
そして、前作で不遇の存在だった南雲えりのエピソード番外編。

前者2つはそれなりにボリュームがあります。
ヒロイン編はいわゆるFDの流れでヒロインといちゃつくわけです。んで、番外編はサクッと終わる程度です。まぁ、番外編ですからね。
そんなわけでレビューはメインとなる法月編ついて書こうかと。

では、法月編。

法月将臣の鋼が如き揺ぎ無い意思はどのようにして生まれたのか?後に歴史に名を残すことになる樋口三郎とはどのような男だったのか?そんな、車輪の国、悠久の少年少女において重要キャラとなる彼らの過去が明かされるのがこの法月編です。

また、特別高等人最終試験本当の意味ってものも語られたりするわけで物語は全体を通してシリアスな展開を見せてくれます。

見所としては、やはり将臣と三郎の一見するとちぐはぐであるが通じあえるものがある関係、そして将臣のゆれる心と味わう圧倒的な絶望っといったところでしょう。

感想としては車輪の世界観、設定の補完って意味ではなかなかにいいと思います。

前作と同じく特別高等人最終試験に主人公ってことで演出的にデジャブるところがありますが、逆にそれゆえ最終試験がどんなものなのか、この試験にこめられる本当の意味はなんなのかなどの点を考えさせ、「なるほど!」思わせる上でよかったと思います。

また、前作のようにグッと泣けるような話そんな多くはないのですが、徹底して絶望感を与えようとしているのが、車輪の世界観を深めるって意味で良い。

逆にちょと微妙かな~っと思った物語の最後の最後。

主人公達が圧倒的絶望感を味わうのは車輪の国、悠久の少年少女に物語がつながる上でいんですが、回想が終わった後の将臣の行動がどうも……ね。

まぁ、物語がきれいな流れになるのでありちゃありかなとも思うのですが、今まで行動しなかったことに対する解釈、社会に染まってでも貫き通したいのであればここで行動するのは……って色々考えるといまいち納得いかんなと感じれたわけです。

以上、シナリオはラストは最後の最後は微妙かなっと思ったけど、全体的にはよいと思います。



キャラ

完全に新キャラとなるのは、ヒロインの雑賀みぃなとアリィ・ルルリアント・法月の2人のみ。
あとは後の特別高等人にして今作主人公の阿久津将臣。車輪の国、悠久の少年少女では歴史に名を残した男として出てくる樋口三郎。

以上、4人がメインキャラになります。

正直この中だとヒロインの影がじゃっかんと薄いかと。物語の中心にはいるのですがね……

さて、注目どことしては当然、将臣ですね。合理的考えを重視するっといった基本的な性格は前作と同じなのですが、無駄にテンションが高くなったりすることがあったりと前作の彼からは考えられない面がそこそこ見られます。

そこは、本当の絶望を前を味わう前だからでしょうが、そのギャップを楽しむのがいいかと思います。

後は今作の特別高等人のアリィ。

一見すると少女のようにしか見えない彼女であるが、笑顔の裏に秘める死と暴力、特別高等人がいかなるものかを教える彼女の存在は今作ではずせないでしょう。

そんな彼女は、将臣がいかにしてあのような特別高等人になったかをひしひしと感じさせてくれます。

以上が、個人的気になりどこでした。また、メインとなるキャラが少ない今作ですが、各キャラの関係はしっかり描かれていると思います。



その他

ここではレビューに書きませんでしたが、法月編の他にヒロイン編、番外編があります。

ヒロイン編はいわゆるFDの流れですので、ヒロインとまったりいちゃつきたい方はそちらをお楽しみくださいって感じかな。

後は番外編も短いですが、不遇な彼女が気になる方はプレーあれ。



まとめ

本作はFDのポジションにあたるソフトですが、法月編はしっかりした内容があり楽しめます。車輪が好きな人、より世界観を深く知りたい人は良い作品です。

車輪の国、悠久の少年少女 (予約特典「車輪の国、向日葵の少女」 2枚組オリジナルサウンドトラック付)車輪の国、悠久の少年少女 (予約特典「車輪の国、向日葵の少女」 2枚組オリジナルサウンドトラック付)
(2007/01/26)
Windows

商品詳細を見る
別窓 | ゲームレビュー 企業 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

特典情報出てた | 黒兎月ですよっと | 第一次追加アーティスト!
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 黒兎月ですよっと |