FC2ブログ
黒兎月ですよっと
 
es-node レビュー

2010-11-17 Wed 00:48Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
旅->科学ADVという不思議なジャンルに惹かれて購入した作品。
さてさて、どんなたびを見せてくれるのか?



概要

タイトル:es-node
サークル:NASSKA
ジャンル:旅->科学ADV
公式ページ:http://www.nasska.net/es-node/index.html


プレー時間:6時間半

―この旅の果てに、答えは見つかるかな―

俺の名は股旅虎一郎。
2016年の日本を沸かす大怪盗だ。
幼馴染のペリ子サポートのもと、お宝を求めて警察とタノシイ毎日を送っている。

―現代編―

ところが最近、なにやら様子がおかしい。
ペリ子はどことなくぎこちないし、潜入現場には謎の組織が俺を待ちうけていた。
もしかすると俺は、またあの事件と向きあわなければいけないのかもしれない……。




目覚めたのは、焼け跡と化した瓦礫の下。
両親の死と、俺の奇跡的生還という事実だけが残った。
着古した高校の制服も、取りたてのバイクの免許書も全て燃えてしまった。
その一年後、俺はバスに乗って生まれ育った町を去った。

―過去編―

放心した心のまま始まったあてのない旅は、
行く先々でそれぞれに目的を抱えた少女たちと出会う中で彩りを取り戻していく。


公式ページより引用



シナリオ

えっ!?そこで終わるの?っと思ったら前編だった。

っと、感想として最初にこれをもってくるのはどうかと思うが、
つい思ってしまったので書いてみた。

下調べもせず買ったし、いわゆる前編or後編みたいな書き方、
○○編みたいな感じで記述されてなかったもんで……



まぁ、それはいいと内容としての感想としては、
う~ん微妙?って感じでしょうか。

旅->科学ADVっと銘打ったジャンルにものすごく惹かれて買ったのですが、
なんかこのジャンル名とのギャップが結構あるような……



話の流れ的には、定まった家があってそこを中心に話が進むわけでもなく、
旅に出るというノリで町を離れていくわけなんですが、
描写的にいわゆる『旅』というものではないって感じでしょうか。

自分的に『旅』とは、色々な文化や思想を持った街をめぐり、様々な人と出会う中で、
新しいものの考え方や価値観に触れ、成長していく主人公達ってイメージなんですよ。

これらの面から考えると、劇的な出会いがあるわけでもなく、サクッと居座っちゃたりもするので、
うーーん?、って感じに……



科学面では、幼馴染が科学系好きだったり、主人公の体には秘密があったりっといった設定で、
多少片鱗は見せるのですが、ストーリーの内容、描写的にはまだインパクトが弱いかな~っと思う。

ただ、これは話が途中ってこともあり、今後どうなる!?って点でまだわからない面もあります。




まぁ、今作において幼馴染最後の行動の意味なども含め、明らかになってないこともありますし、
何にせよ続編がどうなるかって点にかかってくるでしょうか。



キャラ

個人的にググッとくるキャラは特になしかなーっというのが正直なところ。
そんなわけで、とりあえずメインどころのキャラについてサラッと触れる路線でいこうと思う。

主人公、股旅 虎一郎

本作主人公。現代編と過去編で結構なギャップを感じる。
っと、言っても本作はほとんど過去編の話ばっかですがね。

まー、幼馴染があれっということもあって振り回されぎみ。
体に秘密があったりと何かありそうな雰囲気を見せますが、作中ではあまりパッとしないですな。


幼馴染にして発明家(自称)、霞野 衿子

頭はいいが奇天烈な発言のせいもあってかバカっぽさを漂わせる少女。
愛嬌はあるし、なんとなくバカっぽいところはかわいいですね。

かなりの技術オタってこともあり、いいキャラ立ちをしていると思います。
さすがは幼馴染!


田舎道であう少女、中山 絣

ぽわぽわした印象を持つ不思議系少女。
謎のカリスマ性を出し時々回りを暴走させたり、謎の薬を服用していたりとさすが不思議系!
という描写はありますが、あまり説得力を感じないというかなんというか……


女性警官ただしおっちょこちょい、矢野 大樹

出番はそんなに多くないけど、なかなかにいい役どころじゃね?
テンプレ的ではありますが、よくも悪くもキャラが立っていたと思います。

次作では現代編んがメインになるだろうから、いい出番が増える!……のか?


大屋敷に暮らす少女、天野 翠

正直かなり影がうすかったな~。
大屋敷に住みお金持ちである彼女のキャラ、というより彼女が住んでるのが大屋敷でお金持ち、
ってところが重要だったにすぎない感がぬぐえない。
まぁ、そんな感じ。



その他

OPムービーあり!雰囲気はなかなか良いと思います。
って、わけでリンクを張っておきますね。





まとめ

辛口だけど全体に微妙かな~っという感じ。

まだ、完結してないので流れ次第では好評価になるかもしれませんが、
何せよそれは次が出てからですね。

別窓 | ゲームレビュー 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

Xperiaがマルチタッチに対応へ!? | 黒兎月ですよっと | New ノートパソコン
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 黒兎月ですよっと |