FC2ブログ
黒兎月ですよっと
 
Happy★LOVE×Live2012 レポート

2012-10-14 Sun 23:48Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
今年も行ってきましたゆいにゃんのバースデーライブ@中野サンプラザホール!
しかも今年の開催日は10/13日。つまり……




ゆいにゃんの誕生日当日!!!




( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ




これは行くしかないでしょ!!
いや、別に当日じゃなくても余裕でいきますけどねw

んで、こちらは個人的なことになりますが今年は初めてソロ参戦じゃないんですよ。
前々からどうにかしてゆいにゃんのライブに知人を連れて行きたいな~とは思いつつ、
誰も乗り気な人がいなかったもんで……

何はともれ、今年はあかべぇFC繋がりである華蝶仮面さんと一緒に行って来ました!
後、席は違うのですが以前にあかべぇライブの時に一度お会いした七条さんとも現地で合流。
そして時系列的にはちょっと飛びますが、
ライブ後はまた別に知り合った方と飯&カラオケ行ったりとすごい充実具合。



さてさて、話は本題に戻り肝心なライブの内容について感想書いていきましょう!
まずは衣装と合わせてセットリストやライブの大筋紹介。
多少順序、曲名間違いがあったり、衣装の説明が下手だったりするかもしれませんが悪しからず。
オフシャルでセットリストがちゃんと発表されたら修正すると思う。



諸注意By千葉繁さん

服装:黒と金の和装的なもの
1.Fractal
2.剣の舞
3.曲わかりませんでしたorz
4.黒い花
5.SINCLAIR
6.真夏のCielo

振り付け講座By伊波茉莉花
服装:ピンク主体のラブトラちゃん的衣装(グッズのカレンダー表紙)
7. Happy BirthDay!
8.BE MYSELF(スクリーンで茉莉花ダンス有り)
9.秘密じかけのapple
10.ラブこんぷ!
11.pi pi pi☆STRIKE!
12.れっつごー!Modulation

寸劇:あっぱれ!天下御免寸劇
服装:徳河吉音
13.大江戸小町
寸劇:お悩み相談
14.煌めき一閃

15.バンド演奏

服装:赤と黒のショートドレス的なもの
16.恋愛0キロメートル
17.Sun Shower
18.無重力アリア
19.evolution
20.Scarlet
21.愛のGUSH!

アンコールのつなぎ(お悩み相談)Byラブトラちゃん
服装:ラブトラちゃん
22.男と女とトラと愛
服装:ライブTシャツ
23.LOVE☆FIRE!
24.Jubilus
25.そして僕は…
26.ONENESS!



以上、総時間3時間半のライブでした~
まずは全体的な感想ってことで、何につけてもまず思うのは……




え……短くない!?




ってところでしょう。
ここ最近のバースデーライブでは4時間半が当たり前だっただけあり、
それに慣れている参加者としてはやや物足りない感が……
まぁ、開演時間やらtwitterでの「3時間以上のライブ」発言やらで
なんとな~くそんな気はしていましたがやっぱり訓練されたファンとしてはちょっと残念。

しかし、そこは大人の事情もあるのだろうし、
このまま前のスタイルを続ける以外にも色々狙いがあるのでしょう。

その筆頭ではないかと思われるのがバンド!
去年も一部の曲でバンドメンバー有りだったのですが、今年は去年よりもその割合が増加。
やっぱバンド有りだとこれぞライブ!!って感じが良いですね~迫力が違うというかそんな感じ。
中でも今年は和ロックということで太鼓があったのが印象的でしたよ。



ではでは、そろそろ曲のついての感想いきますかね。
そんなわけでピックアップどころについて書いていくぜ!!m9( ゚д゚)ビシッ!!




1.Fractal

今年は何が初っ端にやってくるか……と思っていたら来たぜ「Fractal」
今回の表題曲にして、和ロックコーナーの代表的存在といえるでしょう。
落ち着いた曲調の中にある力強さ、衣装のエロかっこ良さと相まって、
何か大人な魅力を感じさせるノリでしたよ~

後、これは少数派かもしれませんが、表題曲がトップに来るってのは
気持ちの上で何かすっごい盛り上がるものがあります。
やべ!マジでライブ始まった!!って実感が沸くといいますか……そんな感じ。




12.れっつごー!Modulation

次こそは……と思いバッチリ合いの手を練習したこの曲「れっつごー!Modulation」
ええ、春ライブでわからずに苦汁をなめたあの曲です。
アルバムにも入り歌われることが約束された以上ばっちり覚えましたよ!


(≧∇≦)ノ「ア ヨイショ!」


(≧∇≦)ノ「ア ホーレ!」


(≧∇≦)ノ「サイコウビ!」(≧∇≦)ノ「サイコウビ!」



…………


……





やばい!これはマジで楽しい!!




いや~合いの手をあわせられるとホント楽しい。
みんな思うことは同じだったのか周りのノリも素晴らしかったですし最高だった( ´∀`)bグッ!




13.大江戸小町

Basesonのあっぱれ!天下御免から「大江戸小町」
なんと吉音の衣装、吉音として寸劇からのこの曲とは……
これはテンションあがりますよ~
しかも……


寸劇が曲中も続けられる!!


どういうことかと言いますと途中でダンサー(ochiさんが)団子食べるという。
もちろんセリフパートはその内容を踏まえた上での動きとなり、面白いったらありゃしません。
そして何より面白かったのは団子食べている時、


みんなゆいにゃんじゃなくてochiさんをガン見!


客席にいる自分にすらその空気をひしひしと感じとることができたのだから、
ゆいにゃんが思い出し笑いしたくなるのも仕方ないですねw
しかし寸劇という新しい試みとは、常に進歩を止めないゆいにゃんさすがです。




22.男と女とトラと愛

これは書かないわけにはいかんでしょう。
だって、


ラブトラちゃんの単独ステージデビューですよ。


あの愛くるしいなりで動きつつ、
「男と女とトラと愛」を歌うんじゃ心惹きつけられるのも止むを得ないでしょう。
CD出しはしたし、ここまでするなんて思っていなかったので正直かなり衝撃でしたね。

ただ、あの身なりで動くのはやっぱ大変だったらしいですね。
身なりをパージするのも苦労していたようですし、
ゆいにゃん果敢に攻めるな~って感じでした。




23.LOVE☆FIRE!

今回のオリジナル曲の一角にして、Loveシリーズの一つ「LOVE☆FIRE!」


そして出ましたリアルにファイアーが!


ただでさえ熱いノリなのに炎まで上がればもう盛り上がること間違いなしでしょう。
ラジオでゆいにゃんは愛のGUSH!に変わるような曲にしたいとも言っていたし、
あの開場の盛り上がり、一体感を鑑みるかなり良かったですよ。

ゆいにゃんの力強い声、カッコイイ声も如何なく発揮されており、
オリジナル曲の中では屈指の熱い曲ですし、僕としては今後是非定番にしてほしいな~



26.ONESS!

最後の締めは当然これ!
オリジナル曲系にしてメッセージソングの「ONESS!」
まず言いたいのは



合いの手8回問題解消だ!

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ



以前のライブでは「はい!」×4だったところが流れで8回になってしまいましたからね……
今回は振り付け講座をしっかりしたこともあり、バッチリ合いましたね!

メッセージソング系ということもあり、
会場全体……もとりファンとゆいにゃんが一体となってこそという気持ちが強いので、
この曲がみんなでのれたのが僕としてはかなり嬉しかったです。
この曲はおそらく今後続くだろうし来年もこの気持を味わいたいですね。




以上、ピックアップどころの曲感想でした。
そして上記とは別個で一個だけど~しても書きたいことがあるんです。
ズバリ……



ゆいにゃんのパンチラ最高!



いや……ねぇ?そう思うっしょ?
どの曲の時だったのか忘れたのですが(おそらく赤と黒のショートドレス衣装のどっか)、
歌っている最中にクルッと後ろを向き、おしりをキュッと向け……
チラッ!←ゆいにゃんが意図的にスカートめくった



( ゚д゚ )……

↑唖然としている





((( ゚д゚;)))プルプル───

↑数秒後





ウォォォォ━━.+゚ヽ(o`・∀・´)ノ.+゚━━!!!!

↑さらに数秒後





ねぇ!?こうなるっしょ!?




正直まったくもって予想してなかったのであれには動揺を隠しきれなかった。
いや、表面上は変わってなかったかもしれないけど、僕の心の均衡は保たれてなかったよ。

ラブトラックスブログでのサービスショットでさえドキドキした僕なのに
(該当記事:http://lovetrax.blog7.fc2.com/blog-entry-688.html)
これはやばかった……うむ、マジでやばかった……
そして何より……


生で見えるほど席が前のほうで良かった( ´∀`)bグッ!


うむ、以上!
色々滾ってきそうなのでここでとめておくw




とりまライブ感想はこんなとこで!
後は購入したライブグッズ写真でもアップしときますよっと。


121014_01.jpg

121014_02.jpg

121014_03.jpg

121014_04.jpg



そして最後に一言


HappyBirthdayゆいにゃん!!


ではまた!(≧∇≦)ノ 

別窓 | ライブ レポート | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

グリザイアの果実 レビュー | 黒兎月ですよっと | 彼女は高天に祈らない レビュー
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 黒兎月ですよっと |