FC2ブログ
黒兎月ですよっと
 
学王- THE ROYAL SEVEN STARS – レビュー

2012-11-21 Wed 20:54Σヽ(゚∀゚;)トウコウ
ファンタで海月使っている以上ゲームやらなきゃダメじゃね?
っと思い立ったのでプレイしてみましたよっと。



概要

タイトル:学王- THE ROYAL SEVEN STARS –
メーカー:Lump of Sugar
公式ページ:http://www.lumpofsugar.co.jp/product/gackoh/

121121_01.jpg


ジャンル:学校に行きたくなるADV
シナリオ:しげた・二葉つばさ・唯の言葉
原画:梱枝りこ、奏ナコト
音楽:大川茂伸、山口雄太

歌:3曲(ave;new feat. 佐倉沙織×2、アンネマリー×1)
CG:81(ヒロイン勢CG)+33(その他系)枚 
※その他系はキャラ以外のCGが多いのでこのような書き方をしています
BGM:25曲
Hシーン数:32シーン(ただし1続きの流れを複数に分割している感じ)

プレイ時間:20時間


「学園生活を楽しみたい!」

その想いを胸に、遠い宇宙の彼方から地球へやってきた少年、大陸。
彼の向かう先は、世界最高峰の教育機関として名高い「ジュネシス」という国である。
ジュネシスに数ある学校の中で、異星人の大陸を留学生として受け入れたのは、
私立「近衛ヶ原学園」
憧れの学園生活に胸をときめかせていたものの、現地で彼は驚愕の真実を知らされる。

「クラスメイトが俺を含めて7人しかいない!?」

しかも学年全ての合計人数だと言う。
近衛ヶ原学園はかつてよりジュネシスからのいやがらせを受け、
今や廃校寸前に追い込まれているのだ……。

「そうか……だったら、戦争だッ!」

宇宙からの留学生というのは表の姿。
実は故郷の国より「ジュネシス侵略」という特命を受けた、宇宙人の王子様だったのだ!

星の王子が巻き起こす、侵略的はちゃめちゃホームステイ学園生活劇が、今始まる!

公式ページ物語・世界観より引用



シナリオ


序盤のテンポでつかみはよいが……


ってところかな~っと。
まぁ、ホームページとかを見ればなんとな~く理解できるようにドタバタ学園系って感じ?
こんな書き方するとかなり味気ない感じもするかもしれませんが、
作品的には結構アクセント強めじゃないかな~っと思う。

圧倒的に少ない生徒数、
学園都市を征服しにやってくる王子様、
マスター試験という課題勝負という冷静に考えとよくわからん対決方法etc…
こんな感じで学園ものと考えるとだいぶ色々な要素がつまっています。

そんなわけで序盤のつかみとしては「おっ?」と思わせるものがあるんですが、
終始楽しませるにはやや継続力がないかな~って気が……
後は真剣なところでも対決方法がシュールな感が拭えず、
な~んか乗り切れないなと思ってしまう面がありますね。

そんなこんなを考えるとおそらくギャク的な要素で惹き込むのが
一番なんでしょうが、そこはややパンチ力不足。
う~む、もうちょいこっち方面で研がれればなってところでしたね。

後、一番思ったのは話の繋ぎが結構微妙。
いわゆる盛り上がりの場面から展開するところの性急さがめだったり、
自然につなげてないな~と思うところが結構ありましたね。
海月のルート当たりが特にそうだったかな?




キャラクター

ヒロイン4人についてサクサクっと感想書いてみましょうか。



近衛 光莉

学園長の孫にしてホームステイ先の女の子。そしてジェネラリスト候補生。
成分的には、真面目・ツンデレ・ムッツリスケベで構成されております。
学園ではみんなのリーダーポジションに収まりつつも、
ムッツリさやらなんやらでみんなから弄られ……もとい愛されている存在。
普通に女の子っぽい面も多々あるし、よくもわるくもそつない感じ。
さすがジェネラリスト候補生といったところ。



天宮寺・アクアリウス・海月

サッパリ、快活、アクティブといった言葉似合う少女。
ようは男友達のノリに近く親しみやすいんだけど、恋愛したらあま~くなるタイプ。
今作のヒロイン勢の中だったら一番好みかな?
悪ノリした感じとか猪突猛進型なところに愛嬌がありますし、
何よりバカな娘ほどかわいいと言いますしねw
後、ゲームとは直接は関係ないけどファンタではお世話になっていますね、ええ。



アンネマリー・ローエンシュタイン

ロリ巨乳担当。もちろん後輩。
後輩ってこともあり位置づけ的にはマスコット的なキャラですかね?
なんかみんなで暖かく育てよう的なオーラが作中で強いです。特にエロ会話方面で。
後は共にいるアルパカさん効果もでかいでしょう。
ちなみに料理はバッチリだし、可愛いもの好きでもあるので俗に言いう女の子属性は強め。
ただ、僕的にはソソるものがなかったかな~っと。



黛 比奈夕

本作のちっぱい担当。ただし学園の最上級生。
頭脳派明晰でロイヤルセブンスターズの頭脳担当という面ももっています。
やや口べただし、ちっちゃいので愛でたいけど、年上のプライド的にそれはゆるさない。
全体的にはそこらへんの不器用さを愛でるのが吉かと。



とまぁ、ヒロインにサクッと感じたことを書いてみた。
個人的にはあまりひかれるほどのキャラはいなかったですね。



CG&立ち絵

メイン原画は梱枝りこさん。

パッと見でわかるかと思いますがかなり可愛らしい絵を書く御方ですね。
そんなわけで掴みとしてもいいですし、プレイした見た感想としてもそこらへんにブレはなし。
ただ、なんというかやたら可愛いせいかエロさを感じないんですよね……
う~む何とも微妙なところですねここは。


んで、CG枚数としてはやや少なめ。
ヒロイン勢は20枚前後ですが、4人なので総計としてはそこまで伸びません。
また、その他CGは結構小物(オブジェとか)が多いので、
枚数としてはもうちょっと多くして欲しかったかな~と思いましたね。



音楽&映像

作風にあわせてかポップな感じな曲調のBGMとかが多めですね。
シリアスな場面用、アップテンポのものもあるにはあるのですが、
これらの曲にもどこか柔らかさがあるというかそんな感じ。

後、印象的なのはOPですかね、やっぱ。
まぁ、これに関しては見てもらったほうが早いと思うのでリンクをペタリ。






その他

特になし



まとめ

ドタバタ劇はおもしろいが持続力にかける


ですかね。
ただ、こういう系が好きな人ははまるかもしれませんし、
梱枝りこさんの可愛らしい絵にはアドがあると思います。

学☆王 - THE ROYAL SEVEN STARS - 初回版学☆王 - THE ROYAL SEVEN STARS - 初回版
(2012/01/27)
Windows

商品詳細を見る


別窓 | ゲームレビュー 企業 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

FATAL ZERO ACTION レビュー | 黒兎月ですよっと | ゲームマーケット帰りの購入物とか
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 黒兎月ですよっと |